• HOME
  • 話題のニュース
  • 稲垣吾郎が映画『半世界』の記者会見で語った!香取&草なぎとの“男の友情”

稲垣吾郎が映画『半世界』の記者会見で語った!香取&草なぎとの“男の友情”

30日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた映画『半世界』の記者会見。

阪本順治監督と共に出席した主演の稲垣吾郎が、香取慎吾、草なぎ剛との“友情”を語りました。

香取&草なぎと一緒に広げる“新しい地図”

家族や友人との絆、希望を描くヒューマンドラマ『半世界』。

そのストーリーにちなんで、男の絆・友情について聞かれると「ずっと仕事は男のグループでやってきて、今も形は変わっているんですが、“新しい地図”として香取君や草なぎ君と一緒に、多くのファンの方とその地図を広げていくことに無我夢中」と語りました。

五郎ちゃん…いいこと言う!!(涙)

「2人にも早く見てもらいたいですね」と話す姿になんだかぐっときてしまいました。

映画『半世界』

映画『半世界』は、第31回東京国際映画祭コンペティション部門に選出された、坂本監督の完全オリジナル作品です。

小さな町で育った幼馴染の3人が、それぞれの人生を送りながら40歳を目前に再開。

3人の視点を通じて、誰もが通るある地点の葛藤、家族や友人との絆、希望を描く物語です。

主人公の炭焼き職人・絋を稲垣吾郎、幼馴染の同級生を長谷川博己、渋川清彦、そして絋の妻を池脇千鶴が演じます。

予告映像

作品の期待度がさらにUPした会見でした!

早く見たい…!!

映画『半世界』は2019年2月公開予定です。

関連記事一覧