レビュー

映画『ボヘミアン・ラプソディ』感想 最高のライブ体験が出来る134分!これは凄いぞ

投稿日:

伝説的バンド・Queenのボーカルフレディ・マーキュリーにフォーカスを当てた伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』
公開以来SNSを中心に絶賛の嵐が吹き荒れていますが、私も観てきました!
最高のライブを観に行った気分!

映画解説

「伝説のチャンピオン」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」といった数々の名曲で知られるロックバンド、クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの伝記ドラマ。
華々しい軌跡の裏の知られざる真実を映す。
『X-MEN』シリーズなどのブライアン・シンガーが監督を務めた。
ドラマシリーズ「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」などのラミ・マレック、『ジュラシック・パーク』シリーズなどのジョー・マッゼロらが出演。フレディにふんしたラミが熱演を見せる。

あらすじ

1970年のロンドン。ルックスや複雑な出自に劣等感を抱くフレディ・マーキュリー(ラミ・マレック)は、ボーカルが脱退したというブライアン・メイ(グウィリム・リー)とロジャー・テイラー(ベン・ハーディ)のバンドに自分を売り込む。類いまれな歌声に心を奪われた二人は彼をバンドに迎え、さらにジョン・ディーコン(ジョー・マッゼロ)も加わってクイーンとして活動する。やがて「キラー・クイーン」のヒットによってスターダムにのし上がるが、フレディはスキャンダル報道やメンバーとの衝突に苦しむ。


書くことがないのよ。

「なに言ってんだこいつ」と思われても仕方ないです。しかし、私は本作の感動を文章にして伝える自信がありません。
あまりにも濃密だった伝説的バンドの生き様を描いた134分間
スクリーンの中で熱く、必死に生き抜いたフレディとメンバー、そして「Queenというバンドが刻んだ伝説」の感動はいくら文章にしようとしても出来ません…。(するけど)

観賞後は余韻が凄すぎてしばらく映画館から出たくなかったです。まさに直前まで最高のライブを目の当たりにしていたワケですからね。
いい意味での疲労感、感動、熱意…。色々な感情が混ざり合い、立ち尽くすことしか出来ませんでした。

私はニワカQueen好き

世代ではないのですが、私はQueenが好きです。「大好き!!」っていうレベルではないですし、一般的に言ったら「にわか」と呼ばれるレベルだとは思います。
伝記映画と言うと、ある程度対象となる人の事を知っておいた方が楽しめるパターンが多いですが、本作は全くそんなことはありません。

極論ですが「Queenのこと全く知らない」という人でも心から感動して楽しめるでしょう。いや、むしろ知らない人のほうがQueenに興味を持つきっかけとして最高の入り口になるかも。

事実一緒に行ったQueenに興味がない友人は早速iTunesでアルバムを買っていました。
時を経て「Queenブーム」が起きてもおかしくない!それほどの熱量と完成度を誇っている作品です。

史実と違うところも結構ある

全てのシーンが史実通りかと言われると、それは違います。

・メアリーは元々ブライアンの彼女
・ジムはボーイじゃなくて理容師
・ソロ活動は全員がやっていた
・スキャンダルにまみれていたのはフレディだけではなくてメンバー全員
・フレディがエイズだと告白したのはライブエイドよりもずっと後

など、史実と違う部分は結構ありますし、それこそ長年のファンならツッコミたくなる個所も多々あるでしょう。
特にQueenというバンドは日本で爆発的な人気が出てから世界的な人気に繋がったので、その部分をもっと描いてほしかったという意見が出るのも分かります。

ただ!本作にそんなツッコミは野暮すぎる!
フィクションだとしても、スクリーンの中にいるのは間違いなくQueenでしたし、ツッコむことが馬鹿馬鹿しく思えてくるんです。
フレディ・マーキュリーという男がどれだけ偉大で苦悩を抱えていたのかを知るにあたってここまでベストな映像作品はない!言い切ります!

時間が経つにつれて一曲の重みが増してくるあの感覚…。エンターテイメントとして観賞してください。

少しでも気になったなら観に行ってほしい

ある程度感想を読んでから観に行こう!なんて時間が勿体ないです。
予告などを見て少しでも興味を持ったなら、絶対に映画館で観なさい!!つまらないと感じたならごめんなさい謝ります。
しかし、最後の21分間。
あのクライマックスは間違いなく心が揺さぶられますし、後悔なんて絶対にしません。
映画館の大スクリーンと音響でライブを思いっきり楽しんでください。

このライブは貴方の人生で忘れられない体験となる。断言します。


Twitterの反応

https://twitter.com/training_mascle/status/1061579518463291392


https://twitter.com/TkTonnura/status/1061807897720438785

予告編

-レビュー

Copyright© ザ・シネマプレス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.