映画『ボヘミアン・ラプソディ』が絶賛の嵐でヤバイって話

公開されるやいなや各方面で絶賛されている『ボヘミアン・ラプソディ』
Queenというバンドに興味がない人でも楽しめるという意見も多いですが、果たして本当なのか!?
ネットに寄せられた意見を覗いて見ましょう。

作品概要

「伝説のチャンピオン」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」といった数々の名曲で知られるロックバンド、クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの伝記ドラマ。華々しい軌跡の裏の知られざる真実を映す。

Twitterの反応


https://twitter.com/10ner_s8d/status/1062704348700897280


https://twitter.com/spiderstar4/status/1062695918166695936

Yahoo!映画

日本最大手の映画レビューサイト『Yahoo!映画』でも全体評価「4.75/5点満点」と類を見ないレベルの絶賛ぶり!
レビューをいくつか抜粋しても

時系列や関係等々、事実とズレがあるのは、2時間に纏めるには余りにも無理があるので仕方がないが、知らない方には気にならないような上手いまとめ方でストーリー構成されていた。
何はともあれ、バンド結成の瞬間はやっぱりゾクゾクきたり、立ち上がって歌いたくなったり等々、興奮と感動で終わった。
個人的には彼のテーマなら、ジムハットンとの幸せな日々、モンセラとの出会いで更に素晴らしいシンガーになる姿も見たかったが、あのliveで締められると納得です。

今まさに見終わって興奮冷めやらぬ状態でレビューしてます((´;ω;`))

Queenの存在はもちろん知ってはいるが代表曲などは耳にしていた程度、フレディがエイズで会見してその後亡くなったという知識程度で挑みました。

…が、ヤバい
今まで見た作品の中で1番かも!!
感動で直ぐに席立てなかった。もう一回そのまま居て見ようかとも思ったぐらい(^^;;

とにかくフレディってどんな人?Queenの曲もっと聞きたい!
と思う作品です。

上映中にあと何回か見に行きたいです。
それまでにアルバムチェックして予習していこうと思います。また違った見え方になるかも☆.。.:*・

等々、本当に低評価が少ないです!というかほぼない状態。

その他サイトでも絶賛

Filmarks:4.4点/5点満点
映画.com:4.4/5点満点

ここまで来ると海外の映画評論家が低評価だったのが意味不明ですね。
本サイトでも関連記事を書いたので、よろしければ読んでください!
関連記事①:映画『ボヘミアン・ラプソディ』感想 最高のライブ体験が出来る134分!これは凄いぞ
関連記事②:映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観た少年、そのまま映画館のロビーで「ボヘミアン・ラプソディ」をピアノ演奏!

Queenのファンでなくても心を揺さぶられることは間違いない傑作です!しかも何度も足を運びたくなる。
まだまだ「ボヘミアン・ラプソディブーム」は続きそうですね。

関連記事一覧