綾野剛、中国映画に進出!しかも主役で!

俳優の綾野剛さん、中国映画『破陣子』に主演し、12月10日にクランクインすることが判明しました。
これまで日本人俳優が日中合作映画に主演することはありましたが、中国単独制作の映画で日本人俳優が主演するのは史上初!新たな偉業に挑戦することになった経緯とは?

『破陣子』

本作は、中国で大人気の舞台劇を映画化するもの。
2013年2月20日に初演された舞台は、6年間で20都市以上を巡回し、公演回数300回以上&観客動員数660万人を誇ります!

綾野剛さんの起用理由について


映画版で監督・脚本を務めるドン・ティエンイー氏は綾野剛さんの起用について
「綾野剛さんの作品を見ると毎回人間が変わっているように見える。彼の演技は真実味があり変化に富んでいる、紛れもなく我々が求めていた役者でした」と説明
一目惚れにも近い感覚で綾野剛さんの主演を決めたようです!

本作で綾野さんが演じるのは、壇ノ浦の戦いで海に飛び込み、潮の流れに乗って南宋国境内にある村「白虎蕩」の海岸に辿り着いたところを村人に助けられ「平安(ピン・アン)」という名を与えられた日本の貴族。
人気女優ソン・ジアが演じる南宋の女性と愛し合うようになり、悲恋を展開していきます

綾野剛さんコメント

「脚本自体が素晴らしく、取り扱うテーマが奥深いのはもちろん、登場人物の心のひだが豊富かつ繊細。また、演じる平安については心の機微の揺れに惹かれた。」

と明かした綾野さんは、中国語の台詞は勿論、3か月に及ぶ肉体改造にも励んだ様子
続けて

「人気の舞台劇から映画化した作品に出演するのは初めてです。ソン・ジアさんはじめ中国のキャスト、スタッフの皆さんとともに、平安を生きるうえで確かな化学反応を起こしたい。俳優は絶えず自分との挑戦。このような複雑な役を生きることは、私の役者人生において豊かな時間になります」

と話し、今作への意気込みを語ってくれました!

映画の公開は2019年に中国全土で予定中!評判次第では日本での公開もありそうですね

関連記事一覧