• HOME
  • 話題のニュース
  • ショートフィルムを観ているかのよう…。ゼクシィのCMの映像・言葉が心に染みる。

ショートフィルムを観ているかのよう…。ゼクシィのCMの映像・言葉が心に染みる。

皆さんはテレビのCM。見てますか?

最近では録画をしてテレビを見る人が増えてきているため、CMは見ないという人も多いのではないでしょうか?

でも、それは凄くもったいない!!

CMには手間をかけて美しい映像を作ったり、心を打つ素晴らしい言葉を載せているものが多いんです。

最近では、美しいアニメーション映像と楽曲が特徴の大成建設のCMなどがありますよね!

そのようなCMがある中で、今回はゼクシィのCMを紹介します!

ゼクシィのCMはどんなCM?

ゼクシィのCMは基本的に一年周期で、ゼクシィCMガールが主役となり、結婚をテーマにCMを作っています。

今回紹介するのは、以下の2つ。

  • 昨年4月に公開された2018-2019年のCM「一万回のキス~ただ、愛してる篇~」
  • 昨年8月に公開された2018-2019年のCM「一万回のスキ~ただ、愛してる篇~」

それぞれにテーマがあり、

「一万回のキス~ただ、愛してる篇~」は、

ふたりの愛を、積み重ねる「スキ」という言葉で表現。
「スキ」な時もそうじゃない時も、でもやっぱり「スキ」。
そんな、ふたりで育んだ時間を経て、結婚に至る幸せなストーリーを描きたいと考えたCM。

「一万回のスキ~ただ、愛してる篇~」では、

ふたりの愛を、キスで表現。
結婚するその時に、これまで重ねてきたふたりのキスを走馬灯のように花嫁は思い出します。
そして、結婚式での1万1回目のキスをして幸せになります。
なによりも大切なのは、愛なんだという思いを表現したいと考えたCM。

出演は、井桁弘恵(ゼクシィ11代目CMガール)✖細田善彦(パートナー)。

では、早速CMを見てみましょう。

「一万回のキス~ただ、愛してる篇~」

井桁弘恵の言葉が素晴らしい。

あなたとの未来が、 私の1番かなんて知らないけれど、
どんな未来もあなたと生きたい。
結婚するとかしないとか、 それよりもただ、愛してる。

「一万回のスキ~ただ、愛してる篇~」

スキだから、スキだから。
スキでない時もあなたといたいと思いました。
結婚するとかしないとか、それよりもただ、愛してる。

「結婚するとか、しないとか。それよりもただ、愛してる」

この言葉を聴きたいが為に、この動画を繰り返し見ている自分がいます。

見ているだけで、誰かとの思い出を頭の中に映し出してしまうような映像ですよね。

最近ではCMを見ない人や、YouTubeなどでは飛ばしてしまう人も多いでしょう。

しかし、映像や言葉が素晴らしかったり、ついつい見続けてしまうようなCMはいくつもあります。

今回のCMが気になった方はぜひ、色々な企業のCMを見てみてはいかがでしょうか?

関連記事一覧