ちょっとスケベだけど最高に笑えるコメディ映画!

僕は下ネタが大嫌いだ!!しかし、笑ってしまうのも事実だぁぁ!!うおおおお!

はい、どうもこんにちは。
映画と言うのは本当に色々なジャンルがありまして、「セクシーなコメディ映画」なんてものもあります。
今回はちょっとスケベで最高に笑える映画を5つご紹介!!

メリーに首ったけ

あらすじ

高校時代、学園一の人気者メリーとプロムへ行くチャンスを手にしながら、人には言えないような事故を起こして入院するハメになったテッド。それから13年後、今もメリーのことが忘れられないテッドは、探偵のヒーリーに彼女の調査を依頼する。

下ネタコメディーの金字塔


もう今では信じられないくらいのド直球な下ネタ&下ネタ。ギャハギャハ笑っちゃいます。
さらに本作は、とにかくキャメロン・ディアスが可愛い!!ホントにびっくりしちゃう!可愛すぎて!
ラブコメとしても高クオリティーですし、今では触れられないような人種問題や障碍者問題にもグッと踏み込んで、そして笑い飛ばしているんです。
でも差別意識などは全くない。なぜならこの映画の登場人物は皆バカで、酷くて、泣いて泣いて、それでも笑っているから。
純粋で真っすぐなエロコメディーの金字塔!何度見ても最高に笑えて、そしてキャラクターの優しさに癒される最高のコメディです!たまらんね

プロジェクトX

あらすじ

トーマス、コスタ、JBのイケてない3人の高校生たちは、トーマスの両親が不在の日を狙って誕生日のパーティーを開くことを計画する。
噂が噂を呼び、想定外の人数が集まってしまう。会場の乱痴気騒ぎが次第にとんでもない方向へ発展し…。

馬鹿&馬鹿


あの~、語ることないですこの映画は。ひたすらにパーティー!そしてどこまでも馬鹿な登場人物たちを楽しむ映画です。
本当にしょうもない事の繰り返しなんですが、そんな事でも本気で思いっきりやる彼らの姿に何か勇気を貰えます。
ひたすらにパーティー感しかない最高の麻薬映画です!

テッド

あらすじ

孤独なジョンは、クリスマスプレゼントとして贈られたテディベアと友人になれるように祈る。彼の願いが通じたのか、テディベアに魂が宿り、ジョンにとって唯一無二の親友テッドとなる。

R15の下ネタに震えろ


世界で最もお下劣なぬいぐるみ「テッド」によるコメディ。これぞアメリカンコメディという感じでテンポよくポンポンと笑わせてくれます。
しかしこの作品は『R15』それなりの下ネタ…いやかなり刺激高い下ネタがバシバシ飛んできます。絶対に同姓の友達か一人で観た方がいいよ!!

とにかく過激な発言をしまくるテッドなんですが、途中から可愛くて仕方ないです。愛くるしいし、時折見せる優しさも心に染みます。テッド2よりもこちらの方が優しい気がするので今回はこっちにしました。
あ、マニアックネタはホントにマニアックなので知識ないと少し辛い場面があります…。ご注意を!

40歳の童貞男

あらすじ

家電量販店で働くアンディは、平凡だが充実した日々を送っていた。ある晩、ポーカーの最中に同僚のデビッド(らに自分が40歳で童貞だとバレてしまい、翌日から彼の“ロスト・ヴァージン大作戦”が始まる。そんな時、向かいの店で働くトリシュと出会い……。

ヒューマンドラマ…?


タイトル通りの内容です(笑)40歳の童貞男が必死に、そして心優しい友達と励み合いながら脱童貞を目指すストーリー
そんなに下品レベルは高くないです。むしろテッドと比べたら米粒みたいなもんですよ本当に。

この映画、笑えるシーンもたくさんあるんですが、何よりも暖かい笑いなんですよね。すごーく暖かい。友達との友情にほっこり。まるで「おっさん青春映画」と言いたくなるような内容になっています。
タイトルからは想像つかないハートウォーミングな映画。ちなみに脱毛のシーンは腹抱えて笑いました。

みんな!エスパーだよ!

あらすじ

クラスではおとなしく、常にスケベな妄想ばかりしている、高校2年生の鴨川嘉郎。転校生・浅見紗英に心を奪われ、アプローチを繰り返すものの成果はなく、幼なじみのヤンキー少女・平野美由紀に笑われていた。ある日、突如として嘉郎にテレパシー能力が備わり、他人の心の声が聞き取れるようになる…。

エロいからそれでいいじゃん


まず日本でこのようなエロコメディは中々ありません。ここまでのキャストで作り上げたことに拍手したい。
本作はドラマ版の焼き直しということもあって、先にドラマを見ている人にとってはつまらない内容かも…。
でもね、エロイのよ。特に池田エライザちゃんがエロイんですよね。真野恵里菜もしっかりパンチラしてくれますし、ながら見するには最適だと思います。
たまにはこういう映画いいよねって思わせてくれる内容でした。

たまには良いじゃない

堅苦しく真面目な話ばっかり見てたら頭が疲れちゃいますからね。たまにはちょっとセクシーな映画見て、元気出しましょうよ!がんばれニッポン!

関連記事一覧