• HOME
  • 話題のニュース
  • 「騎士竜戦隊リュウソウジャー」のキャスト発表!21歳の一ノ瀬颯が主演!詳細情報まとめ

「騎士竜戦隊リュウソウジャー」のキャスト発表!21歳の一ノ瀬颯が主演!詳細情報まとめ

本日、スーパー戦隊シリーズ第43作「騎士竜戦隊リュウソウジャー」のキャストが発表されました。

その主要キャストがこちら。

リュウソウレッド/コウ
一ノ瀬颯(いちのせはやて)

リュウソウブルー/メルト
綱啓永(つなけいと)

リュウソウピンク/アスナ
尾碕真花(おさきいちか)

リュウソウグリーン/トワ
小原唯和(おばらゆいと)

リュウソウブラック / バンバ
岸田タツヤ(きしだたつや)

この他にも、龍井うい役に金城 茉奈(きんじょう まな)、龍井尚久役に吹越 満(ふきこし みつる)。

声の出演には仮面ライダー電王のキンタロスの声を担当した”てらそままさき”や中田譲治、白石涼子が出演します。

「騎士竜戦隊リュウソウジャー」

スーパー戦隊シリーズの第43作目となる「騎士竜戦隊リュウソウジャー」。

今作では「恐竜」と「騎士」をモチーフとし、地球を守るために戦うリュウソウ族の戦士5人がヒーローとなり、邪悪なドルイドン族や人間のマイナス感情から生み出されるマイナソーに立ち向かうという物語。

パイロット監督には、「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」の上堀内佳寿也。

脚本は、ドラマ「遺留捜査」や映画「不能犯」「honey」の山岡潤平が務めます。

イントロダクション

今から6,500万年前、かつて地球に君臨していた強大な力を持つドルイドン族。
彼らは、ある時、巨大隕石が地球に接近していることから、地球を捨てて宇宙へ脱出する。
いつか地球に再び支配者として帰ってくることを言い残して。

そんなドルイドン族とは別に、地球に残ったリュウソウ族。
彼らは仲間の恐竜(=騎士竜)と共に邪悪なドルイドン族に対抗していた。
巨大隕石の衝突により引き起こされた氷河期を乗り越えたリュウソウ族は、帰ってくることを言い残したドルイドン族に備え、仲間の騎士竜たちの力をリュウソウルという器に入れ、騎士竜と共に世界各地の神殿に封印したのだった。

時は流れ、長い年月と宇宙の過酷な環境により戦闘力を極限まで高めたドルイドン族が、再び地球への帰還を開始した。
古から地球を守りつづけてきたリュウソウ族、その中で選ばれた騎士であるリュウソウジャー。
彼らがその使命に覚醒することで、邪悪なドルイドン族との戦いの幕が切って落とされる。

「正義に仕える5本の剣(つるぎ)!」 ―― 決めセリフとともに色鮮やかな恐竜の力を身にまとう騎士たちが縦横無尽に敵をなぎ倒す。

5人のリュウソウ族の戦士の特徴

リュウソウレッド / コウ

天性の才能を持ち、一人前のリュウソウジャーになるために修行していた陽気で活発な青年。

リュウソウレッドは、ティラノサウルスの力を持っている。

リュウソウブルー / メルト

知識欲の塊である努力家。

リュウソウブルーは、トリケラトプスの力を持っている。

リュウソウピンク / アスナ

高貴な家柄の出身であり怪力の持ち主。

リュウソウピンクは、アンキロサウルスの力を持っている。

リュウソウグリーン / トワ

速さなら誰にも負けない。

リュウソウグリーンは、タイガーサウルス(空想上の生物)の力を持っている。

リュウソウブラック / バンバ

トワの兄でマスターレベルの実力を持つ寡黙な男。

シュウソウブラックは、ニードルサウルス(空想上の生物)の力を持っている。

「騎士竜戦隊リュウソウジャー」主演キャストの詳細

一ノ瀬颯【リュウソウレッド】

 

東京都出身で1997年4月8日生まれの21歳。

今回の「騎士竜戦隊リュウソウジャー」がデビュー作となります。

そんな彼は昨年、大学の入学式でスカウトされ芸能界入りを果たしました。

これまでの活動歴もなく、今回が本格的な芸能界活動の始まりと言っても良いでしょう。

179㎝の長身で、特技がダンスとバスケットボールということでカッコいい身のこなしが期待できますね。

綱啓永【リュウソウブルー】

 

千葉県出身で1998年12月24日生まれの20歳。

2017年の第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにてグランプリに選出され、ワタナベエンターテインメントと契約し芸能界デビューを果たします。

また、ジュノンボーイコンテスト史上初となる敗者復活からのグランプリということで、受賞時には大きな話題に。

デビュー作は2018年に放送されたTVドラマ「文学処女」で、ドラマオリジナルキャラクターを演じました。

名前がパッと見だと難しいですが、今後の活躍にも期待大なので、「つなけいと」という彼の名前は憶えておきましょう。

尾碕真花【リュウソウピンク】

 

高知県出身で2000年12月2日生まれの18歳。

2012年の第13回全日本国民的美少女コンテストで審査員特別賞を受賞し、ファイナリストにより結成されたアイドルグループX21のメンバーとなりました。
(X21は2018年11月30日をもって解散。)

活動歴はX21としてのCDデビューやライブをはじめ、2018年12月から1月に放送される『さくらの親子丼2』で民放連続ドラマ初出演を果たしています。

ちなみにこれまでの役者としての活動は、舞台を主としておりこれまで6つの舞台に立ちました。

小原唯和【リュウソウグリーン】

 

島根県出身で2002年4月2日生まれの16歳。

2015年の第28回のジュノン・スーパーボーイ・コンテストにて、ファイナリストに選出され、ホリ・エージェンシーに所属。

現在は雑誌「nicola」のメンズモデルとして活躍しています。

ドラマには話題作に出演しており、

  • 2017年の「あなたのことはそれほど」の有島光軌(鈴木伸之)の中学時代
  • 2017年の「愛してたって、秘密はある。」の主人公・奥村(福士蒼汰)の15歳の頃

など主要人物の幼少期役を演じ、そのたびに話題を集めました。

16歳という若さから今後の活動に期待ができますね。

岸田タツヤ【リュウソウブラック】

 

東京都出身で1992年4月16日生まれの26歳。

高校生のころから広告やCMなどに出演しており、2010年8月あから一年間俳優集団NAKED BOYZにも所属していました。

テレビや映画など数々の作品に出演しており、ドラマでは2011年「大切なことはすべて君が教えてくれた」。

映画では悪の教典、リアル鬼ごっこ3などに出演しています。

本作「騎士竜戦隊リュウソウジャー」と同じ特撮の「仮面ライダーウィザード」にも出演しています。

最後に

スーパー戦隊シリーズ第43作「騎士竜戦隊リュウソウジャー」は2019年3月17日。
【毎週日曜】午前9:30~午前10:00 放送となります。

スペシャル動画

関連記事一覧