地上波ドラマ

『家売るオンナの逆襲』 第6話|特撮出身のイケメン俳優が大集合!

投稿日:

★前回までのあらすじはこちら

【第6話】

万智(北川景子)と留守堂(松田翔太)の本当の関係が分からず、屋代(仲村トオル)は思い悩む。

一方、テーコー不動産にはカリスマ美容師の八十多湊人(武田航平)と同業者の妻・つぐみ(内山理名)が来店。万智の案内ですぐに申込書にサインするが、湊人には別の恋人がいて、つぐみも容認していることが判明する。

留守堂は、自分の客・順平の妻(筧美和子)と万智の客が不倫関係にあることに気づく…。翌日、契約のために来店する湊人だが、妻の不倫に気づいた順平が乗り込んで来て刃傷沙汰が勃発!

二組の夫婦の家探しが暗礁に乗り上げる中、万智が協力を呼びかけたのは留守堂!手を組んだ二人の天才の下、新宿営業所をあげて驚愕のプロジェクトが始動しようとしていた…!!

武田航平がカリスマ美容師役で登場!

今回のゲストの1人は、「仮面ライダー」俳優として知られる武田航平さん。

カリスマ美容師役で登場しました!

黒いハットがよくお似合いで

こんなかっこいい美容師がいたら、ぜひ担当していただきたい…!

新しい夫婦のカタチ

湊人と妻・つぐみはビジネスパートナーで、友達夫婦。

“男と女”という関係の夫婦ではなく、結婚外の恋愛もお互いに認めているとのこと。

こんな夫婦のカタチもあるんですね~。

ちょっと驚きましたが、お互い人間同士として大切に思い合っているというのは素晴らしいことです。

恋愛関係を卒業したから離婚する、もしくは恋をすることを諦めて夫婦関係を続ける…という選択肢ではなく、自分たちらしい夫婦のカタチを築いていく。

モラルがないと捉える方もたくさんいらっしゃると思いますが、私はそんな関係があってもいいと思いました。

嫉妬に狂う足立王子

前回、サンチーと留守堂が密会している現場を見てしまった屋代課長。

そのことを庭野(工藤阿須加)に報告すると、庭野は留守堂に文句を言おうと鼻息荒く出かけます。

ところが、「密かに思う心の自由」は許されるはずだ、という留守堂の言葉に庭野は納得。

文句を言うどころか、逆に留守堂と意気投合……完全に、ミイラ取りがミイラになる状態です。

すっかり留守堂に心を開いた庭野は、足立王子にツーショットを送信。

これは嫉妬する…!庭野に悪気はないんですけどね。

フェンシングで留守堂が来るのを心待ちにしていた足立王子。

案の定、酔っぱらってヘラヘラしている庭野に怒り心頭。

まったく乙女じゃない、激しい足立王子が男らしい!

元・特撮ヒーロー大集合!

武田航平さんがゲストということで、今回は元・特撮ヒーローの豪華共演も見どころでした!

テーコー不動産には『天装戦隊ゴセイジャー』ゴセイレッドの千葉雄大さんの他に、『ウルトラマンギンガ』に出演していた草川拓弥さんもいますし……

さらに、『獣拳戦隊ゲキレンジャー』ゲキレッドの鈴木裕樹さんも!

(今回はチンピラ姿がかなり印象的でした…)

そして、ヒーローではありませんが、サンチー役の北川景子さん……元『美少女戦士セーラームーン』のセーラーマーズです!

そう考えると、テーコー不動産ってすごい…!

今回は特に、特撮ファンにとってはたまらない神回だったのではないでしょうか。

Twitterの反応

https://twitter.com/eclair37/status/1095712484386721793

https://twitter.com/MP4G4JL9MbM4MgI/status/1095767774389927936

第6話 感想

今回は、夫婦のカタチについて考えさせられたストーリーでした。

また、風水についての説明がいくつか出てきたのも面白かったです。家を買う予定はないけど、引っ越す機会があったらちょっと気にしてみようと思いました(笑)

次回の予告では、足立王子と留守堂さんがただならぬ雰囲気に…!次週も楽しみです♪

 

【関連記事】

“かわいい”だけじゃない!俳優・千葉雄大が出演するおすすめ映画8選!

-地上波ドラマ

Copyright© ザ・シネマプレス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.