俳優

次に絶対来る俳優はこの人!次世代スター”岡田健史”はいい目をしている。今後楽しみな俳優だ。

投稿日:

皆さんは、去年『中学聖日記』という連続ドラマを見ていたでしょうか?

有村架純が主演を演じ、吉田羊や町田啓太が脇を固める大人気ドラマでした。

そんなドラマと共に大きな人気を獲得したのが岡田健史”という俳優です。
『中学聖日記』では、有村架純演じる聖に恋をする中学生・黒岩晶を演じました。

私はこの”岡田健史”を見て、ビビッと来て一瞬で心を奪われました。
(当方、男ですが…笑)

しかし、彼にはそれ程の魅力があります!

本記事では次に絶対来る俳優”岡田健史”の魅力についてお話しようと思います。

岡田健史の『中学聖日記』への出演

2018年の火曜ドラマ『中学聖日記』」で、先生に恋した中学生・黒岩晶を演じた”岡田健史”。
この作品が芸能界での初めての仕事となった岡田健史ですが、ヒロインの恋人(?)役という大役に大抜擢!

そんな華々しいデビューを飾るわけですが、巷では「役柄と合っていないのでは?」「さすがにこのキャスティングは無謀」など心配される声が大きかったです。

確かに私も、

確かに芸能界に入って間もない俳優に、この大役は厳しすぎる。
それに演技もやったことがないだろうし、ちょっとヤバそうだな。

そんな感想を持たざるを得ませんでした。

それに加え、ドラマ放送前の番宣に出演することも無く、彼についての情報は”演技未経験”という不安要素のみだったんですよね…。

しかし、『中学聖日記』の第一話でその印象は一瞬で変わりました。

岡田健史の『中学聖日記』での活躍

『中学聖日記』で岡田健史は、中学生の黒岩くんから大人の黒岩くんまで演じました。

放送前や序盤はキャスティングミスだと言われていましたが、黒岩くんの成長と岡田健史の成長がリンクしていて、ハマり役となったと思います。

そんな『中学聖日記』での岡田健史の活躍を見ていきましょう。

中学生・黒岩晶での演技

まず、第1話の黒岩くんの出演シーンで一瞬で心を奪われました。

『中学聖日記』のキャスティングに携わった全ての皆さん、彼を見出してくれてありがとう。一瞬でそう思えましたね(笑)

中学生・黒岩晶の純粋無垢なイメージにピッタリの澄んだ瞳に表情から感じ取れる純朴さ。
さらに、抜群のスタイルに整った顔立ち、そして初仕事とは思えないほどの溢れ出る雰囲気が良い…。

そして、回を重ねるごとにミスキャスティングとさえ思われていた、演技未経験の”岡田健史”が黒岩くんにピッタリだったと思い知りました。

中学生という設定には、初々しさが必須
そして黒岩くんには何をしでかすか分からない「危うさ」も持ち合わせたキャラクターです。

そこに演技未経験の岡田健史。
演技に対する初々しさも危うさも自然に醸し出していました。

特に、『中学聖日記』第四話の聖とキスをしたシーン。
二回目のキスをお願いするときの可愛さといったらもう言葉も出ない!!

高校生・黒岩晶での演技

そして岡田健史が、黒岩くんにピッタリだったという理由はもう一つ。

黒岩くんの成長と共に岡田健史も成長していったから。

特に『中学聖日記』第9話では、中学生の時では創造ができないほどカッコいい、男気溢れる黒岩くんを見せてくれました。

このドラマを見ていた方なら、全員が「おぉ!!」と心が騒いだはず!

「守ります。この先、ずっと。」と聖に言ったり。
「なんで連絡しないんだよ!?心配させんなよ!」と聖を叱ったり。
「俺だって、男ですよ?」からのキス…。

男気ありすぎ!!

中学生だった時の初々しくて、かわいい黒岩くんは何処へ…
しかし、有村架純とのキスシーンでは耳を真っ赤にしている所を見るとやっぱり可愛かったです(笑)

このシーン!!耳が真っ赤です(笑)

この愛らしさと男らしさの両面を持ち合わせているのが”岡田健史”の魅力でしょう。
さらに、演技が上手だとは言えませんが、演技の上手い下手ではなく、黒岩晶という真っ直ぐで力強い人物を演じ切ったことに彼の魅力は詰まっているでしょう。

とはいえ、役者という職業で言えばまだまだ物足りないといった印象です。

これからも、ドラマを通して見せてくれた成長性を保ち、かっこよくて演技がうまい役者に成長していってほしいですね!

岡田健史は流行の塩顔ではないけど…

最近急上昇している俳優の多くが、中性的な顔立ちの”塩顔”俳優であることが多いと思います。

中村倫也や窪田正孝、田中圭など塩顔で最近人気が爆発している俳優は多いですよね?

しかし、鼻筋がしっかり通っていて、堀もある程度深く、何より目力がある!

”岡田健史”は塩顔という部類ではなく、真逆の男らしい顔の部類に入るでしょう。
それでいて塩顔のような可愛らしさも持ち合わせている…。

ん~、ハイブリット型イケメン。

個人的にもめちゃくちゃかっこいいと思っています(笑)
(男っぽい顔が好きなので…)

さらに、”岡田健史”は年を重ねるごとに魅力が増していくタイプと予想。

将来は竹野内豊のようなダンディな渋い大人になるに間違いありません!

岡田健史の今後の活躍を約束していい理由

ここまで岡田健史を推していますが、まだ連続ドラマに出演しただけ。
(もちろん、それだけでも十分凄いのですが…)

今後も活躍し続けられるかどうかは分かりません。

しかし、私は岡田健史が今後も活躍し続けると約束します!

その根拠はというと、

岡田健史は、いい目をしている からです。

役者として、目力はめちゃくちゃ重要。

表現としても使えますし、なにより目が良いと心に訴えてくる演技に繋がります。

人気俳優で”岡田健史”のような目をしている俳優は、
佐藤健・林遣都・柳楽優弥・松坂桃李などが挙げられます。
もちろん、今あげたのは一部で良い目をしている方はもっといますよ。

さらに、デビュー作で連続ドラマの主要人物を演じたという経験は他には代えられません。
真面目で高校時代に野球をやっていた彼であれば、この経験から努力を重ね必ず力にするはず。

演技の面や、カッコいい大人として成長していけば、役者としていつまでも活躍できるポテンシャルがあります。
岡田健史の今後の活躍を願い、次の出演作品に期待して待ちましょう!

最後に、『中学聖日記』で岡田健史さんを発掘してくれてありがとう…。

-俳優

Copyright© ザ・シネマプレス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.