• HOME
  • おすすめ作品
  • 絶対面白い!Amazonプライムビデオで観れる、おすすめ日本TVドラマ ベスト30!

絶対面白い!Amazonプライムビデオで観れる、おすすめ日本TVドラマ ベスト30!

最近話題のサブスクリプション型の動画配信サービス。

NetflixやU-NEXT、huluなどがあります。

今回は圧倒的なコスパを誇る『Amazon Prime Video』のおすすめドラマをランキング形式でご紹介します!

30位 REPLAY&DESTROY

実力派俳優のセリフの応酬が面白い!

レンタルビデオ店で働く、映画監督志望のフリーター・横山要(山田孝之)
薬学科大学院生で偏差値72の秀才・真野真広(林遣都)
宅配会社勤務で背筋力280㎏の怪力新田広重(阿部伸之介)
男三人のシェアハウスが舞台の「世直し哲学リープストーリー」

一見バカにしか見えない主演の横山が、たまーに心理を突いたセリフを放つのもこのドラマの特徴。

たしかにトミーがとった行動は ほめられるもんじゃない。
けど、べつに非難されるもんでもない。
そう(非難)されたほうが、少しはラクになるか?
その考えは非難されるべきだ

おまえらガキどもは、なんで 『みんなと同じことをしたくない』 とか、よく言うんだよ。
それこそ、みんなと おんなじ台詞を

といった、若者を風刺したようなセリフがなんだか気持ちいいんですよね(笑)

物語のほとんどが登場人物のセリフによって構成されている、休む暇がない、とにかく忙しいドラマです!

29位 バイプレイヤーズ

全員が自分役を演じる6人の共同生活を描く

海外の動画配信サイトから大型ドラマのオファーを受けた6人の名脇役たちでしたが、監督からの要望で『役作りで絆を深めるために、シェアハウスで3カ月間の共同生活を送る』という課題が課せられました。

些細な問題が常に巻き起こる共同生活をスタートさせた6人が、共同生活やドラマプロジェクト、主役鋼板などの問題に直面する物語。

この作品は、俳優が自身の役を演じるという変わったドラマで、出演するゲスト皆が本人を演じています。

そして、”ゲスト出演する役者のほとんどが主役級の俳優”だという逆転がなんだか面白いです(笑)

物語自体は面白い!というよりは、楽しい!と思える作品ですよ。

28位 パンとスープとネコ日和

小道具まで配慮した丁寧に作られたBGV的ドラマ

ずっと二人暮らしをしていた母の突然の死、そして務めていた出版社の理不尽な人事異動をきっかけに、母が営んでいた食堂をやっていく決心をしたアキコ(小林聡美)。
始めたお店は、オシャレな内装、パンとスープだけというシンプルなメニューが自慢。
アキコとお手伝いのしまちゃん、商店街のオトナ、一匹の猫がくりのんびりした時間が流れるのんびりヒューマンドラマです。

この作品は、何かメッセージが強く押し出されたドラマではないので、何か意味のあるドラマを見たいという方には向かないかもしれません。

しかし、一話一話、ドラマ全体が丁寧に作られているのが伝わりますし、何度も見直したくなります!

何気ない日常をゆる~く描いたBGVとしても楽しめるドラマです。

27位 福家堂本舗-KYOTO LOVE STORY-

京都の老舗を舞台にした王道恋愛ストーリー

京都にある、創業450年に老舗和菓子屋「福家堂本舗」が舞台となった恋愛ドラマ。
主人公のあられ(早見あかり)は、ある日後を継ぐはずだった姉の婚約者だった和菓子職人・健司(市原隼人)と結婚して十八代目を継ぐように言い渡される。
猛反発するあられだったが、京都特有の「歴史と伝統」世界で生きるという事に葛藤死ながら成長する物語です。

この作品には原作漫画があり、その作品の恋愛要素を際立てて再構成した作品。

原作では、”老舗和菓子屋の姉妹の葛藤と愛情”・”450年の伝統を受け継ぐ重み”という原作の軸とも言える部分をより深く感じることができます。

その軸がドラマには足りないので原作ファンから見れば、残念な点が多いという評価が良く見られますが恋愛ドラマとしてみればよくできている作品といえます。

京都を舞台とした王道恋愛ドラマの「福家堂本舗-KYOTO LOVE STORY-」は、Amazonプライムビデオオリジナルです。

26位 JIN -仁-

時代劇・医療ドラマの要素を詰め込んだヒューマンドラマ

幕末の江戸にタイムスリップした脳外科医・南方仁(大沢たかお)が江戸の人々達と医療を通じて、医療の発展と現代の彼女の未来を変えたいと奔走する、ヒューマンドラマです。

主人公がタイムスリップするというファンタジー的な要素が強い設定ですが、内容は史実と絡み合った時代劇という一面や、”ペニシリン”という薬の精製方法を解説しながら進めていく医療ドラマという一面もある。

さらに、大沢たかおを中心とした人々が関係しあうヒューマンドラマの一面もある。

いろんな要素を詰め込んでいるのに綺麗に構成されている物語は、原作の凄さを感じさせてくれました。

そして、この作品は物語が良いのはもちろんなのですが、何より俳優陣の演技が素晴らしいです。

特に南方仁:大沢たかお、橘咲:綾瀬はるか、坂本龍馬:内野聖陽の演技には圧巻。

劇中の音楽も感動的で、サウンドトラックも非常に人気でした。

25位 紺田照の合法レシピ

完成度の高い実写化

この作品は、漫画を実写化した作品となっています。

正直物語としては、なんだかありがち感が否めませんが、それを感じさせないほど面白い。

そして、何より原作に忠実に作られているのが好感を持てます!

私は原作のファンなので、このドラマを楽しみにしていたのですが予想以上の出来に驚きです!

序盤はコメディ要素が少なく「あれ?」と思いましたが、徐々にその味が出てきて普通に楽しめました。

そして、料理がおいしそうなので大満足です(笑)

24位 日本をゆっくり走ってみたよ ~あの娘のために日本一周~

なんとな~く見たくなるキャンプツーリングドラマ

人生に行き詰まったマンガ家・吉本浩二は「日本一周してあの娘にふさわしい強い男になる!」と、ただただ好きな女の子への思いを胸に、バイクで日本一周を目指します。
日本一周の間に起こる友人との再会やハプニングを自分らしく乗り越えていく、なんだか面白いと思える作品です。

このドラマの凄い所は、設定に合うような細かな点にこだわりに凝っていること。

キャンプツーリング初心者丸出しの主人公の装備や現地のものを使った小道具、そしてロケ地へのこだわりなど、キャンプツーリング経験者も唸るこだわりを発揮しています(笑)

このドラマには、大きな波が無く地味な展開が続いていきますが、大どんでん返しや痺れる展開が多い昨今のドラマとは違う、小さな感動を大切に描いています。

劇中に登場する景色も素晴らしいですし、このドラマはなんとなーく見る作品としておすすめします!

23位 私という運命について

人生は自分の選択によってできている

女性の社会的地位が確立されていない時代に、大手商社の女性総合職として運命に翻弄される主人公が「仕事と結婚どちらを選ぶか」という事をテーマにしている作品。

このテーマは色々な作品で取り上げられているものではありますが、しっかりと自分自身で選択を大切にして人生を紡いでいくという事実を上手に表現した面白いドラマです。

この作品を見て思ったのが、「人生は自分自身の選択によってできている」という事。

過去の主人公の選択が、主人公の今を作っているという構成がそれをより強く感じさせてくれます。

少し重い題材ですが、全5話というスッキリした構成で重すぎないというのもこのドラマの良いところかもしれません。

22位 銀と金

ギャンブルシーンの高揚感が忘れられない!

何事もうまくいかない主人公・森田鉄雄(池松壮亮)は、競馬場で裏社会を仕切るフィクサー平井銀二と出会った。
鉄雄は、銀二の才能に憧れ、欲望が渦巻く裏社会で大金を手にする為の、命を懸けた「悪」VS「悪」の心理戦と森田の成長を描いた作品です。

この作品の醍醐味は、やっぱりギャンブルシーンにあるでしょう。

鉄雄や銀二の駆け引きや後がない緊迫感には大きな興奮を感じることができます!

そして、ギャンブルや心理戦でのトリックには納得できるので、物語についての違和感は皆無。

単純にストーリーを楽しむことができます!

そして、回を重ねていくごとに面白さが増していって最後まで楽しめますが、Amazon限定の13話は監督も違いますし、「銀と金」の世界観とはちょっと違うものになっているのでご注意ください。

21位 孤独のグルメ

松重豊が演じる主人公の心の声がクセになる!

この作品はSNSなどでも話題になっている人気ドラマシリーズ。

個人で輸入雑貨商を営む井之頭五郎が様々な待ちへ訪れ、ふと立ち寄ったお店で食事をする。

言ってしまえば、おっさんが飯を食べるだけ。のドラマなのですが何ともクセになるんですよね(笑)

まず、主演の松重豊の食べっぷりが最高!ご飯を美味しく食べる天才かと思ってしまうほど。

そして物語を主に進めていくのは、井之頭五郎の心の声。

独特な言い回しと何とも言えない抑揚の心の声が、なんとも愛くるしくてクセになるんです!

物語を楽しむ作品ではないですが、ハマってしまうこと間違い無し!

20位「TRICK」シリーズ

14年も続いた大人気シリーズに間違いはない

このシリーズは、売れないマジシャン・山田奈緒子と日本科学技術大学の教授であり、自称天才物理学者・上田次郎が様々な地へ赴き、超常現象や奇怪な事件のトリックを暴いていくミステリードラマ。

2000年に放送を開始した「TRICK」シリーズは、スペシャルドラマや映画など合計14年にわたり、10作品を公開。
その他にも、必ずといっていいほど毎回現れる警部補・矢部謙三(生瀬勝久)のスピンオフドラマも多数公開されています。

このドラマの面白さは、様々な超常現象を暴いていく謎解き要素や、二人に襲い掛かる危険を脱するスリルが堪りません。

私がリアルタイムで見ていた時はまだまだ若かったので、その映像の奇妙さに恐怖を感じることもありました(笑)

そして、トリックが多くの人から愛される理由は、魅力的なキャラクターにあるでしょう。

特に主人公の二人は特別な雰囲気を持っています。
お互いに悪口を言い合いながらもそこからは悪意は感じられず、気分が悪くならない。

そんな絶妙なラインの掛け合いがこのドラマのアクセントにもなっていて面白いです!

19位 コウノドリ

命が誕生する現場だからこそ考えうる家族との関わり方

綾野剛が天才ピアニストという一面を持つ産婦人科医・鴻鳥サクラを演じ、産婦人科という”命が誕生する現場”での奮闘を描いた、毎回毎回涙が流れる温かいヒューマンドラマです。
綾野剛が主人公という事ですが、私個人としてはここに訪れる家族が毎回の主人公となり、命の大切さや家族の関わり方を強く伝えてくれる作品だと思っています。

そしてそれを強く感じられるように、非常に丁寧に作られている印象があり、ドラマが一話終えるたびに家族や命について深く考えることになるでしょう。

また、出産を非常にリアルに映し出しているため、出産を経験したお母さん方の共感を得られていることから、この作品が半端な気持ちで作られたものではないという事が分かります。

人の根源となるテーマに、丁寧に作られた感動ドラマをぜひご覧頂きたいです。

18位 鈴木先生

どこにでもいそうで、どこにもいない素敵な先生が好きになる

どこにでもいる普通の中学教師・鈴木先生。
独自の教育理論“鈴木式教育メソッド”を駆使して、学校で発生する問題を激しく悩みながらも解決していく全く新しい学園ドラマです。

鈴木先生は、”どこにでもいる普通の教師”という肩書きですが、現実的に考えれば理想の先生なのではないかと思ってしまいます。

決めつけで生徒を教育することが無く、生徒の意見も尊重する。
そして、生徒に対して真摯に対応し、様々な選択肢や可能性があり正義とはどのようなものなのかを伝える。

正直言えば、こんな良い先生は存在しないだろうと思いましたが、こんな先生がいればよかったと純粋に思ってしまいました。

内容としては、性の問題が主となるので、家族で観るとなると気まずい思いをすることになるので気を付けてくださいね(笑)

17位 世界の中心で、愛をさけぶ

心を締め付けるセリフで彩られる感動作

恋人を亡くして以来心を閉ざした主人公が、彼女の思い出と向き合い、未来へ踏み出すまでを描いたドラマです。

死を題材としたドラマなので評判が割れがちですが、本作は音楽や配役、演技など魅力が多数。

とはいえ、物語の素晴らしさが突出している印象はありますが…。

そしてこのドラマは、とにかくセリフが良すぎる!

”死”という重い題材なため、心を締め付けるようなセリフが多いです。

気軽に見るというよりは、集中してセリフを噛み締めてほしい作品です。

16位 空飛ぶ広報室

どん底の二人が仕事を通じて新たな夢を見つける

強気で美人なテレビディレクター・稲葉リカと、”寝ぼけたように笑うヤツ”元戦闘機パイロットの航空幕僚監部広報室の隊員・空井大祐二尉が、稲葉リカの仕事を中心に航空幕僚監部広報室と協力して仕事を成功させて、物語が進んでいきます。

しかし、この作品の深みは稲葉と空井が仕事を一生懸命にしていく中で、新しい夢を見つけていく物語が面白いです。

この主要人物の二人は、一度夢を諦め、どん詰まりの人生を歩んでいたという背景があります。

稲葉は、幼い頃から夢だった報道記者として躍動していましたが、強い使命感と情熱から取材対象とトラブルになる事が多く、入社5年目に違う部署に異動となってしまっています。

空井は念願の戦闘機パイロットとして職務を満身創痍で行っていましたが、不慮の事故で足を怪我し、ブルーインパルスに乗るという夢を目前で絶たれてしまい、航空自衛隊の広報をする部署に配属されました。

どん底にいた二人がどのように回帰し、夢に向かって突き進んでいく姿が心を打ちます。

関連記事一覧