U-NEXTの時代劇15選!カッコイイ生き様や美しい殺陣!時代劇ならではの楽しさをここに!

日本が誇るスーパーヒーロー。

それは数々いますが、水戸黄門や暴れん坊将軍のような時代劇の主人公も日本独自のヒーローと言えるでしょう。

カッコイイ決めゼリフと共に執行される勧善懲悪は観ているだけで気分爽快になっちゃいます。

さらに最近では『殿、利息でござる!』や『超高速!参勤交代』のようなコミカル時代劇も増えてきていますよね。

そんな時代劇に興味がある方に朗報です。

U-NEXTにはあなたの心を動かす最高の時代劇がいくつも配信されています!

本記事ではUNEXTで視聴できる時代劇映画を15作品ピックアップ!

“日本が誇るオリジナルコンテンツ”の素晴らしさを目の当たりにせよ。

U-NEXTで観れるおすすめの時代劇15選!

あなたが時代劇に求めているものはなんでしょう?

  • ハッと息を飲むような迫力のある斬撃シーン
  • 武士や侍、百姓の人情味で笑いや涙を誘うストーリー
  • 風情を感じさせ心に響く音楽
  • 正義が悪を懲らしめる絶対懲悪
  • 壮大の物語の中で男女が惹かれ合う恋物語

どれをとっても時代劇ってやっぱり最高ですよね!

どんな時代劇が好みでも大丈夫。U-NEXTには珠玉の名作がたくさんありました!

羅生門(1950)

あらすじ

時は平安時代。激しい羽目が降る羅生門で赤子を連れていた旅法師と柿売りがいた。

そこに下人が走り込み訪ねてくる。

下人の話では盗賊・多襄丸がある夫婦に襲いかかり、夫を殺したのだが、3人の証言がまるで食い違っているらしい。

その現場を目撃していた柿売りは真実を語り出す…。

芥川×黒澤

この作品は有名な小説家・芥川龍之介の「羅生門」と「藪の中」を組み合わせた映画です。

芥川龍之介の作品は目に触れることが多いので、知っている人も多いかもしれませんね。

この作品では盗賊の多襄丸と二人の夫婦が登場するのですが、それぞれ異なる嘘をつきます。

それは彼ら自身が持っているプライドを守るため…。

人間が持つエゴやプライド、虚栄を鋭く描いており人間ってイヤだなぁと思わせますが、最後には…。人間について色々と考えさせられる作品です。

幕末太陽傳(ばくまつたいようでん) (1957)

あらすじ

江戸時代末期、品川宿の遊郭「相模屋」にわらじを脱いだ佐平次は勘定を気にする仲間を尻目に、呑んで歌ってと大騒ぎする。

しかし彼の懐には、一銭も持ち合わせていなかった。

居残りと称して相模屋に居ついた左平次は雑用を引き受けるが…。

まるでタイムスリップした感覚に

幕末太陽傳の舞台は品川宿の相模屋。

実際に存在していた遊女屋で、長州藩の高杉晋作が出入りしていたことで有名です。

この映画の見どころはまるでタイムスリップしたかのようなリアリティ!

時代劇って少しでも時代の雰囲気を壊すものがあれば、少し冷めてしまいますよね。

幕末太陽傳はそういったものが一切なく、逆に雰囲気バツグンで驚きです…!

主人公の佐平次は、キセルでタバコを呑み、割った薪を釜にくべ、お灸を足に据え、といった現代では見られない所作を自然にこなします。

また、登場する女郎も衣装や化粧、言葉遣いといった時代考証の徹底っぷりがものすごい!

幕末の雰囲気を存分に味わいながら笑って楽しめる作品です。

椿三十郎 (1962)

あらすじ

ある森の奥で9人の若者が密談をしていた。

家老の汚職を城主に告げるもまったく相手にされず、代わりに大目付の菊井に賛同を得られたとのこと。

そこに突然あらわれた浪人が言う「菊井こそが黒幕だ」と。

その直後、菊井の手下があらわれ彼らを取り囲みが…。

これぞ時代劇

時代劇ファンならば、巨匠・黒澤明の名を一度は聞いたことがあるはず!

椿三十郎は黒澤明の作品で一番完成度が高いと名高い作品です。

作品全体を通して迫力のある殺陣アクションをたっぷり楽しむことができますが、

その中でも世界に衝撃を与えた居合切りシーンは最高の名シーン。

主人公・三十郎と腕にも策謀にも自信がある野心家・室戸半兵衛が睨み合い、刃の柄へ手をかけます…!

刹那、目にも止まらぬ速さで空を切り裂く刃。

緊張感、迫力、全てがこの一瞬に凝縮されており、ドキドキがもう止まりません!

影武者(1980)

あらすじ

戦乱で世が乱れた戦国時代。

甲斐の大名・武田信玄は「我もし死すとも3年は喪を秘せ」と遺言を残してこの世を去った。

重臣たちは嘆き悲しみもその言葉を深く受け止め、織田野信長や徳川家康が放つだろう密偵を欺くため影武者を用意する。

想像を超える熱さ

もし偉大なリーダーが突然亡くなってしまったら…不安広がるのは目に見えていますよね。

風林火山で有名な武将・武田信玄も同じことを考え、自分そっくりな盗人を影武者に仕立てた物語です。

今回影武者となる盗人は小銭を盗んで囚われてしまうのですが、その際

「国を盗むために、数え切れねぇ人殺しをした大泥棒!」と信玄に暴言を放ちます。

しかし、器が広い信玄は彼の言葉を受け止め心の内を語りだすのですが…とにかく熱い!

信玄に男惚れしてしまった盗人に深く共感できる注目すべき名シーンです…!

里見八犬伝(1983)

あらすじ

はるか昔、悪政を行い民を苦しめた傾国の美女・玉梓とその息子・素藤を里見義実が打ち取る。

しかし、玉梓と素藤は不死身の妖怪となって蘇り、里見一族を滅ぼそうと企んだ。

命からがら逃げ延びた静姫、そのもとには玉梓と戦う使命を持って生まれた剣士が続々と集まり…。

厨二心が残っているあなたへ

仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌(じん・ぎ・れい・ち・ちゅう・しん・こう・てい)。

それぞれの刻印を持つ8人の剣士が、南総を混乱に陥れる妖女・玉梓に立ち向かう物語です!

序盤の剣士たちが集うまではゆっくりとしたテンポでストーリーが展開しますが…

集まってからの盛り上がりがすごい!

8人の剣士それぞれに見せ場があって持ち味を発揮!すさまじい剣劇を見せます。

得にアッと驚くのが桜吹雪舞う中での殺陣!

カッコ良くも美しい今作屈指の見どころとなっておりますので、ぜひ注目してご覧ください!

陰陽師(2001)

あらすじ

原因不明の重い病にかかってしまった親王を助けるべく、源博雅は陰陽師・安倍晴明の元を訪ねて助言を求めた。

安倍晴明の陰陽によって親王は一命をとりとめる。

だが、国家転覆を目論む陰陽師・道尊はさらなる手を用意し、清明たちに牙を向けた。

いい世界観なんだよね

陰陽師と言えば魑魅魍魎(ちみもうりょう)を退治するスペシャリスト・安倍晴明が有名で人気がありますよね!

この映画はそんな安倍晴明を主人公に陰陽師の世界を描いた物語です。

見どころは安倍晴明を演じた野村萬斎(のむらまんさい)の怪演!

安倍晴明の佇まいや所作は妖しくミステリアスでかなり個性的。

呪文を唱える際の口調は妖艶で思わずゾクゾクッとします…!

特に亡くなった人を蘇らせる「泰山府君の祭」は最大の見せ場となっており、見応えバツグンです!

壬生義士伝(みぶぎしでん) (2002)

あらすじ

江戸時代末期、京都を守る新選組に南部藩から脱藩した男・吉村貫一郎が剣の腕を評価され入隊してくる。

剣の腕は最強だが、なにかと理由をつけては多く金をもらおうとする。

そんなことをしているうちに、隊の中で浮き始めた吉村貫一郎だが、気の短い斎藤一も彼をよく思っておらず…。

守るモノがあるから強くなれる

大河ドラマや漫画などでよく題材になる新選組。

壬生義士伝はそんな新選組で師範を務めた剣の達人・吉村貫一郎を主人公にした物語です!

彼は守銭奴と蔑(さげす)まれながらも、剣を振るい戦います。

全ては故郷の妻と子供たちを守るため…。愛する者のために生きる、見事なまでに純粋な男を熱く描いています。

そんな彼の見どころは斎藤一との剣劇シーン!

新選組最強の剣士と呼ばれる斎藤一に斬りかかれるも、咄嗟に剣を抜き放ち剣劇を交わします。

思わず魅入ってしまうほど迫力満点のシーンにご注目ください!

GOEMON(2008)

あらすじ

本能寺の変で織田信長が暗殺された後、彼の意志を引き継いだ豊臣秀吉が天下統一を果たした。

そんな中、悪行によって蓄えられた金品を盗みだしては貧しい人々に分け与える石川五右衛門。

ある夜、盗んだ箱の中から天下をひっくり返す機密を盗んでしまい…。

独特の色彩感覚についてこれるか

この映画は戦国時代に金銀財宝を奪っては貧しいものに分け与えた義賊・石川五右衛門の物語です。

この作品の見どころは五右衛門とライバル・才蔵との剣劇シーン。

作中屈指のツワモノ同士が熱いバトルを繰り広げます。そんなシーンをCGによってさらに迫力あるものに…!

二人の熱い想いぶつかり合う注目シーンに目が離せません!

ICHI(2008)

あらすじ

盲目の女芸人である主人公・市は仕込み杖の達人だった。

彼女は自分に刀の使い方を教えてくれた男を見つけ出すため旅を続けている。

そんな中、剣の抜けない浪人・十馬と知り合い、山賊を撃退した二人は腕を買われて白河組の用心棒をすることになるが…。

綺麗で可愛い。

勝新太郎の代表作「座頭市」。ビートたけしが主演を務めた作品で有名ですよね。

その座頭市を女優・綾瀬はるかが主演として挑戦したのがICHIになります。

この作品は強敵と交わす殺陣、恋愛劇も美しいですが、

最も注目すべきは音楽!

時代劇といえば三味線や尺八などといった和楽器が主流。和楽器の音色は風流があって癒されますよね。

しかし、ICHIでは壮大なスケールのオーケストラが流れるんです…!

ミスマッチ…かと思いきや、意外とはまって美しい。

切なくも美しい物語に深みを与える音楽に注目です!

十三人の刺客(2010)

あらすじ

明石藩の家老・間宮が、将軍・弟であり藩主の斉韶(なりつぐ)の目にあまる暴君ぶりを訴えて筆頭老中・土井の門前で自決する。

事態を重く見た土井は、非常手段として御目付役・島田に斉韶の暗殺命令を下す。

島田は暗殺による協力者を集め、無謀ともいえる暗殺計画を進めていく。

最高の合戦!バイオレンス!カタルシス!

この物語は松平斉韶(なりつぐ)という憎い暴君が登場します。

参勤交代中に3歳の幼児が横切ったからと捕まえては切り捨てる畜生。

女性や子供であろうとお構いなしに残虐の限りを尽くす鬼畜。

そこで怒りこみ上げ立ち上がる13人の刺客!300人の護衛を率いる斉韶に対し無謀ともいえる戦いを挑みます。

そんな今作での見どころは「みなごろし」と書かれた紙をかかげ「お命頂戴致す!」

と宣戦布告するシーン。

今から始まるであろう激しい剣劇の合図に!そして完全懲悪を果たす勇姿が見れるのかと思えばワクワクが止まりません!

大奥~永遠~(2012)

あらすじ

徳川家が最盛期を振るっていた時代に女将軍・綱吉の一人娘が亡くなってしまう。

それを機に大奥では後継者争いが勃発。正室と側室の間で激しい派閥争いが起こる。

そんな時に類まれな才能を買われた右衛門佐が大奥入りを果たし、孤独を感じていた綱吉は…。

女って怖い

大奥は将軍家の女性たちが住んでいた区画のことで実際に存在していたそうです。

この映画はそんな大奥を題材に。

そして、赤面疱瘡(あかづらほうそう)という架空の病気により若い男性が減ってしまい、男女の立場が逆転した設定で描いています。

一人娘が亡くなってしまった女性将軍・綱吉は世継ぎを生むために苦悩。

そこで正室や側室達が権力争いに参加し、ドロドロの陰謀や野望が渦巻いていきます。

この権力争いがゾワッとするほど怖いんです…。

孤独を感じる綱吉…、そんな時に心を癒してくれる男性・右衛門佐が現れて…。

前半は権力巡るドロドロの政治・後半からは怒涛の恋愛が楽しめる時代劇です!

猫侍(2013)

あらすじ

江戸時代の末期。かつてはまだら鬼と恐れられた剣豪・斑目久太郎は浪人となって日々を過ごしていた。

行き場のない斑目久太郎に報酬が破格の依頼が舞い込む。

その依頼とは、敵対一家の親分を骨抜きにしている猫を斬れというものだ。

お金に釣られて以来を果たそうと屋敷に押し入る斑目久太郎だが、そこにはかわいい白猫が無垢な瞳で彼を見上げていた…。

きゃわ。

「萌えるサムライ」という面白おかしいテーマで凄腕の侍と可愛らしい猫・玉之丞との生活を描いた映画です。

「飼い主を骨抜きにする白猫の玉之丞を斬ってほしい」という依頼を受けた侍の久太郎は…そこで玉之丞を連れて帰ってしまいます。

かつては百人切りの鬼とまで呼ばれた強面の剣客…それがネコの可愛いしぐさにメロメロ!

あまり言葉を喋らず強面なので見た感じは怖いのですが、久太郎の心の声が聞こえてきて…見た目とのギャップに笑わせられます。

笑いあり、癒しあり、時には熱い剣劇ありと見どころ満載です!

超高速!参勤交代(2014)

あらすじ

1年にわたる参勤交代からようやく帰ってきた湯長谷藩の藩主・政醇(まさあつ)。

だが、江戸から訪ねてきた家老・瀬川が「5日以内に参勤せよ」という命令を伝えてくる。

老中・松平信祝(のぶとき)の企みで、藩の金山の届け出に偽りがあると疑問をかけられたのだ。

金もなく、人もいなくて困り果てた政醇だが、民を守るためにある奇策を決行する。

すべては工夫次第

参勤交代と言えば盛大に何日も何日もかけて行われるイメージがありますよね。

しかし、この作品の参勤交代は超高速。なんと5日で行われます!

なぜそんなに早く参勤交代するのかといえば、5日で参勤できなければ藩を取り潰すという無理難題を吹っ掛けられるから。

なんとしてでも取り潰しを防ぐ為に藩主・内藤政酵は様々な知恵と工夫で立ち向かいます。

そのとんでもない奇策がまた面白い。

たった7人しかいないのに大勢いるように見せかけたり、籠の中にいるサルを誤魔化すために腹話術をしたり、怒涛の如く笑いが攻めよせてきます!

真田十勇士(2016)3.15

あらすじ

関ケ原の戦いが終わってから14年。名将として名を上げた真田幸村だが、本当の彼は運よく勝ちを拾い続けた腰抜けであった。

現実との違いに苦悩する幸村の前に猿飛佐助が現れる。

佐助は彼を助ける仲間を集め、幸村を本当の英雄に仕立て上げようとしていた。

見やすい時代劇

大河ドラマ「真田丸」で堺雅人が演じた智謀知略において天下一の名将・真田幸村。

この映画はそんな真田幸村が引き連れていたと言われる10人の家臣にスポットライトを当てた作品です!

容姿が良かったばかりに百戦錬磨の武将と勘違いされるが本当は腰抜け…。

そんな現実に幸村は苦悩しますが、家臣になった猿飛佐助はそんな主君を本当の英雄にするため奮闘します

十勇士の助けもあって本物の英雄へと成長した幸村。そんな彼が大阪夏の陣という大舞台へ挑む姿が熱い…!

人は決して一人で事を成し遂げることはできない。仲間がいてこそ大事も成せる…そう教えてくれる作品です。

殿、利息でござる!(2016)

あらすじ

江戸時代の中期、仙台藩の重税により小さな宿場町では破産や夜逃げが続出していた。

事態を重く見た商人・十三郎は、篤平治から宿場町復興のための奇策「宿場救済計画」を知らされる。

町や子供の未来を守るため、十三郎は打ち首覚悟で無謀ともいえる策を進めるが…。

笑って泣いてホッコリして

藩の重い年貢により夜逃げが相次ぐ宿場町を、十三郎が逆転の発想で救う実話を元にした物語です。

重税を取り立てる藩に千両という大金を貸し付け、逆に利息をいただくため東奔西走!

自分の為にはならない。

それでも、「決して恩に着せず、報いを求めることなく」という家訓を守り、村や未来の為に協力を呼びかける姿に心温まります。

タイトルを見てコメディ系かなと一見思いますが、いい意味で想像を裏切る作品です…!

最後にはホロリと一粒の涙がこぼれるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

様々なものを題材にした時代劇がありますが、どれをとっても私たちの心にそれぞれ異なった感動を残していきます。

現代では味わえない、その時代ならではの美しさや感動を与えてくれる時代劇ってやっぱりいいですよね!

U-NEXTでは今回紹介した作品以外にもたくさんの時代劇を配信しています。

今回紹介した作品に興味を持ったなら、U-NEXTにきっと満足できるはず!