『大恋愛 ~僕を忘れる君と』第5話 感想|急展開の第1章完結!…もう、これが最終回でいい!!

【第5話 あらすじ】

尚(戸田恵梨香)に、「別れよう」と伝えた真司(ムロツヨシ)。それは、尚の病気のことを考えて出した、苦渋の決断だった。
娘の様子を見て心配した薫(草刈民代)は、事情を聞こうと真司のもとを訪れるが・・・。

尚と顔を合わせたくない真司は、木村(富澤たけし)の計らいでバイト先の倉庫に泊まることに。
尚は、どうにかして真司と話そうと、バイト先を訪れるが、真司に気を使った木村が追い返してしまうのだった。
メールを送っても真司が待ち合わせに現れることはなく、尚はいつもの居酒屋で一人ぼっち。
そして、真司から尚宛ての宅配便が届いたある日、真司のアパートからは全ての荷物が撤去されていた。

それから、9か月後・・・。

※ネタバレ有

『脳みそとアップルパイ』

真司が尚に別れを告げてから9か月後、完全に鬱状態になってしまった尚。

本当に今にも死にそうな目をしている戸田恵梨香ちゃんの演技が、辛くて見てられないほどリアルでした。

そんな時、尚は書店で真司が書いた小説「脳みそとアップルパイ」を見つける。

その小説を一気に最後まで読み、号泣する尚ちゃん。

もう…、真司!早く尚ちゃんのこと迎えに行ってあげて!!(私の心の叫び)

ムロツヨシ×木南晴夏

「脳みそとアップルパイ」は10万部突破の大ヒット。

真司はサイン会まで開くベストセラー作家になっていました。

編集担当は木南晴夏さん。

なんと『勇者ヨシヒコ』のメレブ×ムラサキがここで共演!

ヨシヒコ大好きな私・・・さっきまで尚ちゃんにすっかり感情移入していたのに、ここで思わず脱線

一切ふざけていない2人の演技にちょっと笑いそうになってしまいました。(笑)

井原先生が男前すぎる!!

母親がたまたま購入した真司の小説を実家で発見する井原先生。

お母さん、ナイス!!

小説を読み、真司の本心を知った井原先生は真司を居酒屋に呼び出す。

井原先生は、尚との関係は“医師と患者”の関係でしかないこと、

さらに、「私が愛しているのは間宮真司」だと尚にフラれたことを真司に伝える。

「無駄なやせ我慢でしたね」と言う井原先生の後ろには…尚が!!

井原先生、2人を再会させるために尚ちゃんも呼び出していたんです。

いい人すぎる!まだ気持ちのある女性に、こんなに潔い行動をとれる男性がこの世にいるのでしょうか!?井原先生、最高だよ!!

「結婚しよう、尚ちゃん」

会わなかった時間を埋めるかのように話す2人。

「もう少しで死ぬところだった」と笑う尚に、真司は突然プロポーズ。

「名前間違えちゃうけど、いい?」「いつか真司のこと忘れちゃうけど、いい?」と泣きながら聞き続ける尚。

その度に「いいよ。」と何度も答える真司。

いや、もう、涙腺崩壊

泣きそうになりながら優しく微笑むムロさんの表情が絶妙…こんなの100%泣くわ――!!

幸せすぎる結婚式

近しい関係者だけで行われた小さな結婚式。

居酒屋の店長とバイトも出席してる!(笑)

先輩の木村(サンドイッチマン・富澤)に牧師をお願いする真司。

富澤牧師、若干ふざけてます。(笑)  アドリブかな?

食事の席で、病気のことをカミングアウトする尚。

「死んでしまいたいほど苦しかったけど、今は死んでしまいたいほど幸せ」と言う尚の笑顔が本当に美しすぎました!

最後の記念撮影では、シャッターを切る直前に真司が尚に耳打ち。

それを聞いて思いっきり爆笑する尚ちゃん。

本当この2人大好きだわ~!!

Twitterの反応

https://twitter.com/xxxmuuuuxxx/status/1060894569640845313

終始、号泣の第5話でした。

尚ちゃんのドレス姿が本当に綺麗で…!

あれは細い人にしか似合わないデザインだったな~。

もうこれが最終回でいい!っていうくらいの満足度ですが、予告で真司にキスする尚ちゃんの可愛すぎるシーンが映ったので、次週も楽しみにしてます♪

『大恋愛 ~僕を忘れる君と』第1話 感想|ムロツヨシ×戸田恵梨香が想像以上に良すぎる!

『大恋愛 ~僕を忘れる君と』第2話 感想|どうか幸せになってほしい!ラストシーンのアドリブに泣き笑い

『大恋愛 ~僕を忘れる君と』第3話 感想|進行する病気。最後の尚の一言に衝撃

『大恋愛 ~僕を忘れる君と』第4話 感想|“濡れた雑巾の体臭”にニヤニヤ。主題歌「オールドファッション」にも注目