映画『まく子』主題歌決定!高橋優による書き下ろし!

直木賞作家・西加奈子氏の同名小説を原作とする話題作『まく子』(2019年3月公開)の主題歌が決定しました!

主題歌を担当するのは、シンガーソングライターの高橋優さん。楽曲のタイトルは「若気の至り」
さらに、この曲は本作の為に書き下ろされたものということで、高橋さんの『まく子』に対する熱意・想いがギュッと詰まっている曲になっています。

高橋優さんコメント

「あれは夢だったのか。恋だったのか。言葉で表し難い思いだけが胸に残っている。そこにあったハズの何もかもが思い出になっていく、それを一欠片でも消えないように必死にすくい上げたような映画。
この映画が人の心の中に残るとき、必要なのはどんな音だろう。どんな言葉だろう。それを探し探し、必死にすくい上げるように『若気の至り』という曲を書きました。ずっと大切にしたい、そんな作品に巡り会わせていただきました」

なお、主題歌「若気の至り」は、現在発売中の6thアルバム「STARTING OVER」に収録されています。

『まく子』あらすじ

みんなが顔見知りの小さな温泉街に住む小学5年生の慧は、大人になりたくないという気持ちを抱えながら最近自分の体の変化を感じていた。
慧はあるとき、美人な転校生のコズエと出会う。みんなが幼馴染のクラスの子どもたちからはコズエは一目置かれる存在だったが、彼女はとても変わった女の子で何でもまくことが大好き。小銭や砂利、ホースの水、なんでもまき散らした。
慧は大人っぽいコズエを意識し最初は距離を置いていたが、そんな彼女に徐々に惹かれていき会話をするようになる…

キャスト

南雲慧:山崎光

南雲光一:草彅剛

南雲明美:須藤理彩

コズエ:新音

内川蓮生、小倉久寛、つみきみほ、根岸季衣、村上純、橋本淳etc…

予告編

曲を聴いて予告編を見ると、自然に感情が沸き上がってきます…。早く観たい!
主演の山崎光くんの演技は勿論、主要キャストにドッシリと構えている草彅剛さんの演技にも大注目です。

新しい地図として一緒に活動している稲垣吾郎さんが主演する映画『半世界』の公開も迫ってきており、2019年は是非とも「新しい地図旋風」を邦画界に巻き起こしてほしいものです!

関連記事:『半世界』の快進撃はどこまで続くのか。いや、まだ始まっていないのだ。