『中学聖日記』第3話 感想|正直、吉田羊の恋愛沙汰の方が気になってきた・・・

【第3話 あらすじ】

夜道を自転車で走行中に誤って転倒した晶(岡田健史)を見つけた聖(有村架純)は、ケガの手当てをするために自分の部屋に上げる。ところがそこへ勝太郎(町田啓太)が訪問し、聖は激しく動揺する。
一方、晶の母・愛子(夏川結衣)は、ネットの掲示板で聖と晶の体育倉庫での一件を知り、聖に会いに行く。
そんな中、子星中では3泊4日の勉強合宿が始まり、合宿中に晶がクラスメイトと事件を起こす。聖は晶に理由を問うが…。

※ネタバレ有

全員動揺

聖の家で怪我の手当てをしてもらった晶はコンビニに出かけた。

少しして、聖の部屋のインターフォンが鳴る。

「黒岩くん、やっぱり送っていくよ。」と言いながら聖が出ると、そこにいたのは勝太郎だった。

そして、コンビニから戻ってきた晶は、聖と勝太郎の姿を見て2人の関係を察する。

勝太郎の見た目の完璧さに勝ち目はないと感じ、黙って立ち去る晶。

確かに、勝太郎さん大人だしね。中学生の自分は引け目感じちゃうよね。

勝太郎のサプライズ登場に動揺する聖だったが、「黒岩くん」と声をかけたことに勝太郎は気づいていない様子。

でもこの時、勝太郎さん本当は気づいていたんですよね~。

鉢合わせこそ免れたものの、3人それぞれの気持ちに何かしらの変化をもたらした瞬間でした。

るなと晶の関係に動きが!

学校の裏サイトに、晶と聖の関係が疑われる投稿がアップされる。

その話を聞いた岩崎るな(小野莉奈)は晶に告白。

「俺は岩崎のこと好きにならない」という晶に対し、「それでもいい」と言うるな。

るなちゃんのストレートな感じ、好きだな~。

半ば強引に付き合うことになった2人を見て、ホッとしつつも晶の心変わりに拍子抜けする聖であった。

勉強合宿で事件勃発

3泊4日の勉強合宿がスタート。

そこで、るなが晶にフラれて泣いているところに聖が遭遇。

女子に責められた晶は、部屋に戻ったところで、学校の裏サイトに書き込みをしている犯人に遭遇。そして、いきなり殴り掛かる。

そんな中、晶の母親(夏川結衣)が過労で倒れたという連絡が学校に。

ちょっと…いろんなことが一気に起こりすぎだ(笑)

結局、裏サイトに書き込みをしていた犯人は学級委員長の海老原でした。

犯人=るなちゃん予想・・・大ハズレ。

一緒に電車に乗っちゃう先生

倒れた母のもとに帰るため、合宿所を後にする晶。

聖は最寄り駅まで付き添うだけの予定でしたが、電車のドアが閉まる瞬間に晶に腕を引っ張られ、一緒に乗り込んでしまいます。

そのまま終点まで晶を見届ける聖。

引っ張られて電車に乗るとは・・・やっぱり隙がありすぎるよ、先生。

途中の駅で降りなかったのは、晶と一緒にいたかったからでしょうか?

座席で手が触れ合っても微動だにしない聖と、焦る晶の様子・・・あぁ、なんか観ててソワソワする・・・。

吉田羊は何者!?

晶に対して特別な感情を抱いていることに気づき始めた聖。

婚約者もいるのに・・・と思ってたら、その婚約者の勝太郎は上司の原口(吉田羊)とキス!

どっちもどっちだな(笑)

それにしても、原口さんは何を考えているのかよくわかりません。

つい最近まで付き合っていたジェンダーレスモデルと別れたばかりで、次は勝太郎を狙っているのか・・・?

バイセクシャルで魔性の女・・・原口さんの過去から今までのストーリーの方が興味深いかも(笑)

Twitterの反応

https://twitter.com/yoserin1121/status/1054798314556649472

『中学聖日記』第1話 感想|可愛いけど隙がありすぎるよ、有村架純先生

『中学聖日記』第2話 感想|中学生お持ち帰りはアウトでしょ!!