『下町ロケット』第6話 感想|「ヤタガラス編」スタート!悪そうな人が続々登場してイライラ・・・

【第6話 あらすじ】

島津(イモトアヤコ)から、ギアゴーストはダイダロスと資本提携をしたと聞いた佃(阿部寛)たち。急いで伊丹(尾上菊之助)のもとを訪れるが、的場(神田正輝)への復讐に燃える伊丹は、佃製作所からの恩義を忘れ、「あなたたちとでは生き残ることはできない」と非情な宣告をする。それを聞いた佃は激昂するが、伊丹は取り合わない……。
そんな折、財前(吉川晃司)が佃を訪ねてくる。財前は新規事業として、無人農業ロボットの開発を目指していると告白。それは、高齢化が進み、深刻な労働力不足にあえいでいる日本の農業を救いたいという思いからだった。そこで、新しく帝国重工が開発する農機具のエンジンとトランスミッションを佃製作所に供給してもらいたいという申し出だった。
さらに財前はほかの協力者として、北海道農業大学の教授で、無人農業ロボット研究の第一人者である、野木(森崎博之)の名前を挙げる。
野木は佃の大学時代の同期で、互いを高めあった親友。そんな野木を新規事業に協力するよう、説得してくれと頼まれる佃だったが……。

※ネタバレ有

伊丹が豹変

ダイダロスと資本提携したギアゴーストの伊丹。

佃たちが直談判するも、まったく取り合うそぶりを見せない。

復讐のためとはいえ、人ってこんなに変わるものなのかなぁ。怖い怖い。

佃製作所は一緒に戦ってくれた恩人でもあるのに。

その後、飲み会の席でたまたまギアゴーストの社員と佃製作所の社員が鉢合わせしてしまう。

気まずそうにその場を去ろうとするギアゴーストの社員の中、新しい開発主任である氷室(高橋務)だけはやたらと態度が大きい。

「島津は必要なかったってことでしょ」と言い放つ氷室に殴り掛かろうとする立花(竹内涼真)。

急に闇落ちした伊丹も嫌だけど、この氷室っていう男にはもっとイライラする~!!

しがらみ

野木を説得するために北海道大学を訪れた佃。

2人はお互いの仕事ぶりを称え、昔話に花を咲かせた。

しかし、そこに財前が姿を現すと野木の表情は一変。

野木は過去に「キーシン」という会社に技術を盗まれた過去から、企業と組むことに強い抵抗があるのだった。

「野木には頼めない」と悟った佃はその後、殿村(立川談春)のもとを訪れる。

動かなくなったトラクターを佃が修理していると、農林業協同組合職員の吉井(古川雄大)が出現。

「農業法人に入ってほしい」と言う吉井・・・ものすごーく態度が悪い(怒)

殿村は他の農家の米と自分のブランドの米が一緒になってしまうのが嫌で断ると、「消費者は味なんてわからない」と吉村は言い放ちます。

なんて腹が立つヤツだ・・・(怒)

ちなみに後々調べたら、吉村役の古川雄大さん…“ミュージカル界の次世代エース”と言われている方だそうで…。

王子様がこんなにゲスな役とは・・・驚き

あつ~い社員たち

後日、もう一度野木を誘う佃。

2人で夕飯を食べることになったが、その前に佃は帝国重工とのやり取りがあることに気づき、そのまま野木も一緒に連れていく。

佃社長・・・確信犯だな(笑)

宇宙航空部のメイン開発部に連れてこられた野木はそこで新型のバルブシステムを見ることになる。

スタッフの熱意を見て、昔を思い出す野木。

テストは失敗に終わったが、野木は佃をはじめとする社員たちに心動かされ、計画に協力することを決意した。

野木さんは悪いヤツじゃなくてよかった~!

今回の新キャラで唯一の良い人なのでは・・・!?

的場が横取り

財前が進めていた無人農業ロボッット新規事業を自分が担当すると言い出す的場。

もう、今回イライラする悪役キャラばっかり!

手柄を横取りするつもり満々の的場は、佃に対しても上から目線。

それに対し、今までの実績を力強く伝え挑戦する意気込みを見せる佃。

的場はそんな佃が気に食わない様子…。

後日、帝国重工は自前で農業機具の製作に取り組む意向を示す。

「佃製作所は切れ」と言う的場の一言が、財前に重くのしかかった。

Twitterの反応

https://twitter.com/okanana1019/status/1064141069233704960

https://twitter.com/suzu_ryomatan/status/1064143199046791168

佃製作所はどれだけ多くのピンチを乗り越えないといけないのでしょう。

これから悪者たちを1人ずつやっつけていってくれたらスッキリするんだけどなぁ・・・。

『下町ロケット』第1話 感想|大絶賛!イモトのアドリブ涙に感動

『下町ロケット』第2話 感想|軽部のキャラにちょっとハマり始める

『下町ロケット』第3話 感想|嫌味な悪男役がハマるピコ太郎

『下町ロケット』第4話 感想|裏切者がついに判明!殿村との別れにぐっとくる

『下町ロケット』第5話 感想|ゴースト編完結!最後にまさかの闇落ち