『中学聖日記』第7話 感想|ついに聖と晶が再会!なかなか前に進めない

第2章に突入した前回の放送では、自己最高となる視聴率7.0%を記録した『中学聖日記』。

今回はついに聖と晶が3年ぶりに再会!

はたして、その時2人は・・・?

【第7話 あらすじ】

野上(渡辺大)の優しさに触れ、ようやく前に進めそうな聖(有村架純)晶(岡田健史)るな(小野莉奈)と付き合うことにした、と九重(若林時英)に話す。そんなある日、聖のクラスの児童の一人である彩乃(石田凛音)が、登校中に栄養失調からくる貧血で倒れてしまう。
聖は彩乃の母・美和(村川絵梨)を学校に呼び出して注意しようとするが、美和はこれ以上踏み込んできたら聖の秘密をバラすと言って鋭く睨みつける。驚きのあまり言葉も出ない聖。その頃、聖が教師を続けていることを知った愛子(夏川結衣)は、晶がこのことを知ったらどうなるか、と不安に駈られる。
聖と野上、晶とるな、勝太郎(町田啓太)原口(吉田羊)。過去を振り切り、それぞれが新しい道を進もうとしていたが…。

※ネタバレ有

聖の秘密を知る女

仕事と偽って家を空け、育児を疎かにする彩乃の母親。

「先生のこともバラしますよ?ありますよね?人に知られたくないこと」と、これ以上踏み込んでこないよう聖に迫る。

この女、聖の過去を知ってるのか・・・?って、それよりも育児放棄して男と遊んでるなんて最低だな!(怒)

ちなみに、母親役の女優さん・・・すっごい見たことあるけど誰だっけ?と思い調べてみると、『ROOKIES』でマネージャー役をしていた方でした!

あの可愛らしいマネージャーの女の子が、今は小学生の母親役なんて・・・時の流れを感じます(笑)

デート中だよ・・・!

正式に付き合うこととなった晶とるな。

前回行ったラブホテルで一線は超えていなかった模様。ちょっと安心

デートを楽しむるなだったが、頭の中は最近居場所が判明した聖のことでいっぱいだった。

「フラットな状態で晶と付き合いたい」という理由から、あえて晶に聖の情報を伝えようと考えている、るな。

しかし、るなが打ち明ける前に、同級生の香坂優(中田青渚)から晶の携帯に着信があり、聖の居場所がわかる画像が届く。

なんで、ここで出しゃばってきた?この女の子(笑)

デート中なのに、何も言わずその場から走り去る晶。

黒岩くん、相変わらず周りが見えなくなっちゃうタイプね。

同級生に聖の情報をばらされた挙句、1人取り残されたるなちゃんが可哀そう・・・。

聖の住む街へ

写真の情報を頼りに聖が働く小学校へ向かった晶は、そこで偶然勝太郎と出会う。

聖からデジカメを返してもらうために来ていた勝太郎は「もう聖には関わらないでくれないかな?俺がついてるから」と晶に告げる。

あれ、勝太郎さん・・・結婚しているように振る舞ってるけど、どういう心理??

意気消沈し帰ってきた晶に、るなは「私のこと好きだった?」と尋ねるも晶は何も答えない。

るなちゃんの気持ち考えると切なすぎて苦しいなぁ・・・。

落ち込んでその場を去ったるなは、久々に晶の母親と遭遇。

聖の居場所を知った晶が聖に会いに行ったことを聞いた晶の母親は、ショックを隠し切れない様子。

とっても嫌な予感。

勝太郎の想い

晶と出会ったことを聖に明かさなかった勝太郎は、そのことを原口に伝える。

「あの時、彼を見て思ったのは・・・許せないって」と言う、勝太郎。

やっぱりまだ聖に気持ちがあったのか~。

そんな勝太郎に対し「誰かを好きになる時、正しいも間違ったもない。ただ好きなの。それが恋」と語る原口。

出ました、名言。

そして「こんな感じで私たちうまくいく?」と言い、帰る原口。

新しい道に進もうとしても、なかなかうまくいかないものですね・・・。

再会

彩乃が実家に連れていかれたことで、職員室に怒鳴り込んできた美和。

「知ってるのよ、私!末永先生、野上先生とできてるんでしょ!?

え、聖の秘密ってそのこと!?(笑)

野上は「自分が一方的に好意を寄せているだけだ」と説明。

騒動はその場で収まったものの、その日の夜、彩乃が実家からいなくなってしまう。

職員総出で捜索する中、聖がとある公園で彩乃を発見。

「帰ろうと思ったら駅がわからなくなって・・・そしたらお兄ちゃんが」と言う彩乃の後ろには晶の姿が

野上がやってきて、事態を察したのか彩乃を連れて学校へ戻る。

2人きりになり、自分の想いをぶつける晶。

聖は勝太郎と結婚していたと思っていたこと。

自分はあの時のままだということ。

岩崎と付き合っているが別れるということ。

「僕、もう18です。今度こそ誰が反対しても会いにきます」

黒岩くん、本当に3年前から何も変わってないな。

それに対して、「大事な生徒がいるからそれだけはできない。二度とこないで」とはっきり言い切る聖。

翌朝、晶に貸した自転車を駅に取りに行くと、かごの中にメモが入っていた。

「聖ちゃん。また会いたいです」

メッセージとともに連絡先が書かれた晶からのメモを聖は握りつぶし、野上を呼び出す。

「私でよければ、これから少しずつ・・・よろしくお願いします」と頭を下げる聖に嬉しそうな野上。

すると、突然2人の前に愛子が現れた。

Twitterの反応

https://twitter.com/cosmos_drama3/status/1064885230891225090

https://twitter.com/ai_05__/status/1064887550047920128

最後に愛子が現れた瞬間のラスボス感(笑)

そして、聖ちゃんが逃げるように野上先生と付き合い始めたのが・・・う~ん。

負の連鎖のように思えてならない。

次回は、結局聖の過去がバレてしまう模様。

この先、誰かしら幸せになることはあるのだろうか・・・?

『中学聖日記』第1話 感想|可愛いけど隙がありすぎるよ、有村架純先生

『中学聖日記』第2話 感想|中学生お持ち帰りはアウトでしょ!!

『中学聖日記』第3話 感想|正直、吉田羊の恋愛沙汰の方が気になってきた・・・

『中学聖日記』第4話 感想|地獄のようなラストシーン

『中学聖日記』第5話 感想|それぞれの感情が爆発して3年後へ・・・

『中学聖日記』第6話 感想|全員“じゃない方”に突っ走る切なさ