• HOME
  • 話題のニュース
  • 禁断の実写化!新井浩文×林遣都が残酷な復讐人に。映画『善悪の屑』に注目!

禁断の実写化!新井浩文×林遣都が残酷な復讐人に。映画『善悪の屑』に注目!

累計発行部数350万部をとっぱした人気コミック『善悪の屑』が実写映画化されることが決定!
復習代行を請け負う2人に抜擢されたのは新井浩文&林遣都。ヒロインに馬場ふみかという実力・知名度ともに申し分ない役者陣が映画の世界を構築していきます。

映画解説・制作陣

渡邊ダイスケ氏による原作漫画は14年に「ヤングキング」で連載が開始され、16年には国内最大級の電子コミックストア「コミックシーモア」の総合ランキングで1位を獲得!
第2部「外道の歌」も連載中で、さらなる盛り上がりを見せています。

映画版でメガホンをとるのは、「貞子vs伽椰子」「不能犯」などで知られる白石晃士監督。
古書店を営みながら、依頼人からの復讐代行を担う鴨ノ目武(カモ)と島田虎信(トラ)の姿を描き、残酷で痛快な復讐劇と濃厚な人間ドラマを構築させていきます。

登場キャラ

鴨ノ目 武(かものめ・たけし) – 新井浩文


普段は「カモメ古書店」の店主で無口な男。
悪人や犯罪者に対しては躊躇なく拷問を加えて制裁する復讐屋。
語尾に「だねえ」をつけるのが特徴で、通称はカモ。


島田 虎信(しまだ・とらのぶ) – 林遣都


カモの相棒で通称はトラ。
卓越した格闘術でターゲットを捕縛する。
冷静なカモとは対照的な熱血漢。


開成 奈々子(かいせい・ななこ) – 馬場ふみか


引きこもりでゲームばかりしているが、両親を殺害された。
カモたちに復讐を依頼するも、ターゲットが逃亡してしまったことで同居人となった。

キャストコメント

新井浩文
「漫画を読んで思ったことは、これ実写化して大丈夫なんですかね、と素直に思いました」と心情を吐露。
「これから撮影に入りますが、 原作の髪型に寄せるので、普段恥ずかしくないように、新しい帽子を買います」と語りました。

林遣都
「原作を読ませて頂き、人間誰しもに潜む怪物を呼び覚ましてしまう、ある意味恐ろしい作品といった印象でした」と漫画の印象をコメント。
「悲しみを抱えながら正気と狂気の狭間を行き来し、その瞬間を存分に味わい尽くしたいと思っております」
と意気込みを発表してくれました。

馬場ふみか
「今までにない残虐な、それでいて人間の愛を感じる新しい復讐劇」と原作の印象を明かしてくれました。

『善悪の屑』は12月にクランクインし、19年に全国公開されます!


あらすじ

犯罪者は必ずしも十分な裁きを受けるわけではない。
強姦、いじめ、監禁をしてからの殺害。
極悪犯罪を犯しながらも悠々と生きながらえている犯罪者に被害者の怒りはつのる。
そんな被害者の代わりに復讐を行う2人の復讐屋がいた。
坊主頭にサングラスで冷徹な男、鴨ノ目武。通称はカモ。
セミロングの髪型で卓越した格闘術を持つ島田虎信。通称はトラ。
2人は依頼を受け、反省もしていない犯罪者たちに裁きを行う。