• HOME
  • 話題のニュース
  • 『シュガー・ラッシュ:オンライン』の勢いが止まらない!北米で3週連続1位を獲得!

『シュガー・ラッシュ:オンライン』の勢いが止まらない!北米で3週連続1位を獲得!

週末の北米映画興行収入ランキングが発表され、ディズニーの新作アニメ映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』が1620万ドル(やく18億2200万円)を稼いで3週連続で首位を勝ち取りました!

関連記事:全米でも大ヒット!『シュガーラッシュ:オンライン』は絶対観に行こう!!

2位はファミリー向け映画『グリンチ』で1520万ドル(約17億円)。「グリンチ」の累計収入は北米で2億2350万ドル、全世界で3億2240万ドル(約362億円)となり大ヒットを記録中です

3位は『ロッキー』シリーズの続編となる『クリード 炎の宿敵』(日本公開来年1月11日)で週末興収1030万ドル(約11億5000万円)

4位はハリーポッターシリーズのスピンオフ作品として注目『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』で680万ドル(約7億6500万円)を稼ぎました

5位には、現在日本で大ブームを起こしている伝説的バンド・Queenの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』で600万ドル(約6億7400万円)となっており、本作も好調をキープしています