レディー・ガガも出演!「A STAR IS BORN」が絶対面白いって話

ハリウッドスターの栄光と悲劇を描き、今まで2度リメイクされたミュージカル映画「スタア誕生(A Star Is Born)」

 

3度目のリメイクとなる2018年版ですが、豪華キャストも話題に。(ちなみに邦題は「アリー/スター誕生」)

主要の2人にはブラッドリー・クーパーとレディー・ガガ

特にレディー・ガガは映画出演が初めて!本来の計画ではビヨンセが主演を張る計画もあったのですが、スケジュールの都合などによってガガに白羽の矢が立ちました。

オフショットでもスタイリッシュですね。

世界的にもトップクラスの人気と成功を収めた主人公とスターを目指すヒロイン

原作通りだと、主人公の人気に陰りが見え始めドラッグ中毒に陥る内容でしたが本作でも一緒なのでしょうか。

全米の映画評価サイトでは早くも軒並み高評価を叩き出しており、「今年イチの傑作だ」なんて声もチラホラ。

(レディー・ガガってこんなに綺麗だったんだ…)

ガガ自身も現地のインタビューで「映画は初めてだったけど楽しくやれたし、最高の作品になった」と語っています。

日本での公開日は2018年12月21日

一緒にその日を楽しみにしておきましょう!

トレイラーはこちら↓