• HOME
  • おすすめ作品
  • 映画『美人が婚活してみたら』リアルな〈婚活〉狂騒劇 !? 作品・見どころ紹介

映画『美人が婚活してみたら』リアルな〈婚活〉狂騒劇 !? 作品・見どころ紹介

3月23日(土)より公開される映画『美人が婚活してみたら』。
人気コミックを異色タッグ×豪華キャストで実写化した本作の見どころについてご紹介します!

作品概要

人気漫画アプリ「Vコミ」で累計1000万PVを突破し、長期間ランキング1位を獲得し続けた人気コミックを実写映画化。
「勝手にふるえてろ」の大九明子監督が監督を務め、お笑いコンビ「シソンヌ」のじろうが脚本を担当。
不毛な恋愛に疲れて婚活を始めた女性が、理想と現実の間で揺れ動く姿を描く。

あらすじ

不倫の恋ばかりしてきた美人のWEBデザイナー・タカコ、32歳。
彼女は、ある大きな恋を終えた途端に燃え尽き症候群に陥ってしまう。
親友の漫画家・ケイコに後押しされて自分を変えるべく一念発起したタカコは、勢いで婚活サイトに登録。
やがて知り合った2人の男性の間で揺れ動くが、結婚そのものが目的となっているタカコに、ケイコは怒りを募らせていく。
タカコの婚活を面白がっているように見えたケイコは、実は自分自身が結婚に苦しんでいたのだった。
そしてついに、タカコとケイコはケンカしてしまい……。

原作「美人が婚活してみたら」

原作は、人気漫画アプリ「Vコミ」で長期間ランキング1位を獲得し続けた“とあるアラ子”さんの同名コミックです。

婚活の現実を描いた物語に共感する読者が続出。
2016年から連載され、累計1000万PVを突破した人気作となっています。

漫画家:とあるアラ子

恋人の持っているCDを片っ端から聴いて書いたレビューブログが「あまりにも的外れすぎて面白い」と話題に。
2016年、ブログ開設までを描いたエッセイコミック『わたしはあの子と絶対ちがうの』(イースト・プレス)を発行すると、SNSを中心に大きな反響を呼びます。

現在は、「美人が婚活してみたら」(無料まんがアプリVコミ)のほか、「あなたよりちょっとマシな私でいたい。」(LDK)などが連載中。
気になる方は、あわせてチェックしてみてくださいね!

大九明子監督×「シソンヌ」じろう

メガホンをとったのは、第30回東京国際映画祭観客賞を受賞するなど各方面で高い評価を得た、松岡茉優主演『勝手にふるえてろ』の大九明子監督。
毒っ気とユーモアと優しさを含んだ現代女性のリアルな描写に定評のある監督です。

そして脚本を手掛けたのは、2018年放送のテレビドラマ「卒業バカメンタリー」で脚本家デビューしたお笑いコンビ「シソンヌ」のじろうさん。

もともと大九明子監督はじろうさんの大ファン!ということで今回、異色のタッグが実現しました。

結婚に対する女性のリアルな心理にお笑いの要素がミックスされることで、どんな世界観が出来上がるのでしょうか。期待が高まります!

旬のキャストで描かれる恋愛観

主人公のタカコを演じるのは、女優の黒川芽以さん。
一念発起して婚活を始めた「アラサー女性」を、等身大のキャラクターとして体当たりで演じます。

親友・ケイコ役の臼田あさ美さんとのやり取りもナチュラルで、未婚・既婚それぞれの本音を体現。
婚活だけではなく、女の友情や結婚生活の悩みもリアルに描かれます。

タカコを翻弄する2人の男性を演じるのは、映画やドラマに引っ張りだこの人気実力派俳優たち。

まず、タカコに一目ぼれする、高学歴だけど恋愛偏差値の低い婚活男子、園木役は中村倫也さん。
ちょっと変わった、お人よしすぎる非モテ男子キャラを柔軟な演技でコミカルに表現します。
中村倫也さんのカメレオン俳優っぷりを堪能できそうですね!

また、タカコがシングルズバーで出会う歯科医の「モテ男」矢田部役として田中圭さんが登場。
バツイチで結婚願望がないにも関わらず、タカコを魅了してしまう色気に胸キュン間違いなし…!?
タカコとのラブシーンも見どころです。

個性豊かな婚活男子たち

タカコが婚活で出会う、クセの強い“婚活男子”にも注目!
タブレットを片手に栃木の一軒家を自慢しまくる相坂(村杉蝉之介)、タカコを「美人局だろ」と罵倒するベテラン婚活男・梅沢(市川しんぺー)など、一筋縄ではいかないメンツがそろっています。

個人的に1番気になるのは、健康バンドの魅力を一方的に語ってくる謎のオシャベリ男・久保田ですね。
演じるのはレイザーラモンRGさん。
ビジュアルだけでも強烈なんですが……(笑)
劇中でどんな演技を見せてくれるのか、楽しみにしたいと思います。

まとめ

映画『美人が婚活してみたら』の作品情報・見どころについてご紹介しました。
婚活女性のリアルな心理がどう描かれているのか、期待が高まります!
公開は3月23日(土)。気になる方はぜひ劇場へ!