Huluはどんなアクション映画が見れる?あなたの心をわしづかむ作品を20個ピックアップ

数えきれないほどの作品を配信しているHulu

その中でも人気のジャンルが”アクション”です。

ドキドキハラハラの展開・カッコいいアクションシーン・時はロマンスも…?

そう、アクション映画ってただ付けているだけでも楽しいんですよね。

ということで、本記事ではHuluで配信されているアクション映画を、洋画・邦画に分けてピックアップしました。

Huluで観れるおすすめのアクション映画トップ10【洋画編】

アクションと言えばやっぱり洋画!

洋画ならではのド迫力なアクションシーンは臨場感や爽快感がバツグンですよね。

そんな洋画の中でも特に世間を揺るがした名作を10個ピックアップしました。

あなたの心を動かす作品がきっと見つかるはず。

興味を持った作品があったらぜひHuluでご覧ください!

【10位】 エクスペンダブルズ(2010)

あらすじ

傭兵軍団のリーダーとして精鋭を束ねているバーニー。

彼はナイフの達人リーや、マーシャルアーツの天才ヤンと共に危険な任務を遂行してきた。

ある日、協会に呼び出されたバーニーは依頼人から“ある任務”を受ける。

見どころ

ある島国の独裁国家を打倒してほしいと依頼があり、エクスペンダブルズ(傭兵団)が現地に向かうストーリー。

本作ではシルベスター・スターロンやアーノルド・シュワルェネッガーなどのアクション俳優を多く揃えた魅力的なキャスティングとなっています。

彼らが繰り広げる銃撃や肉弾戦、大爆発といったやりたい放題のアクションシーンは痛快!

あまりの迫力に手に汗握ってしまうほど興奮するでしょう。

 

【9位】TAXI/タクシー(1998)

あらすじ

マルセイユの街をバイクで疾走するスピード狂ダニエル。

そんな彼は免許を取得してタクシー運転手となるのだが、刑事エミリアンを客として乗せたまま相変わらずのスピードを出し、警察署で尋問を受けてしまう。

彼の運転技術に目をつけたエミリアンは現在追っている銀行強盗団を捕まえるためにダニエルを捜査に協力させる。

見どころ

1998年にほとんどCGなしの痛快コメディ・カーアクション映画が日本に上陸し話題を生んだ映画。

凄腕タクシー運転手と運転音痴の刑事がコンビを組んで強盗団と戦う姿が面白く、笑いの渦へと引き込まれてしまいます。

凹凸コンビが見せる笑いありのド派手なカーアクション、ぜひご堪能ください!

【8位】シャーロック・ホームズ(2010)

あらすじ

名探偵シャーロック・ホームズと相棒のワトソン博士は新たな難事件に挑み、宿敵ブラックウッドに立ち向かう。

そんな最中、国家崩壊をもくろむ巨大な陰謀が始まろうとしていた…。

見どころ

アーサー・コナン・ドイルが生んだ名探偵シャーロック・ホームズをオリジナルストーリーで描き映画化した作品。

シャーロック・ホームズと言えばミステリーのイメージが強いと思いますが、アクション要素も加わり、今までのイメージを覆した爽快感を味合わせてくれます。

そんな今作での見どころはホームズ特有の格闘スタイル。

戦闘開始前に相手の状況、スキや弱点を洗いだし、脳内で攻撃の流れを映像化した後、一気に攻撃を叩きこむ様は圧巻です!

 

【7位】X-MEN(2012)

あらすじ

肌寒い雪が降る国道沿いのバーで、見せ物に興じていたミュータント「ウルヴァリン」だが、突然謎の敵に襲撃されてしまう。

そんな時、X-MENから派遣された特殊能力を持つ男女に命を救われる。

見どころ

マーベル・コミックスの人気作を実写化したメガヒット・シリーズ「X-MEN」

個性的なキャラクターが非常に多く見る者を飽きさせません。

そんな今作の中で、正義の味方X-MENと悪役のブラザーフッドの戦闘シーンは必見!

サイコキネシスや変身能力といった特殊能力による戦闘は迫力や新鮮さを生み、作品へ夢中にさせてくれるでしょう。

【6位】スパイダーマン(2002)

あらすじ

主人公ピーターは幼くして両親を失っている平凡な少年。

大学進学と同級生のメリー・ジェーンへの恋に悩む生活をしていた。

そんなある日、ピーター達は社会科見学として研究施設を訪れたところ、遺伝子改良を施されたスーパースパイダーに噛まれてしまう。

それが原因で彼の体に異変が…

見どころ

クモという設定を活かし、糸でニューヨークの街並みを縦横無尽に飛び回るシーンは必見。

糸から糸へと放物線を描きながら移動する様はまさにクモそのものです。

起伏の激しいジェートコースターに乗っているような爽快感が味わうことができますよ。

 

【5位】トップガン(1986)

あらすじ

カリフォルニア州ミラマー海軍航空基地には、世界最高のパイロットを養成する訓練校“トップガン”がある。

若き天才パイロット「マーベリック」はトップガンで厳しい訓練を次々とクリアしていった。

しかし、ライバルのアイスマンは、彼の型破りな操縦を無謀と指摘する。

そんな中、訓練中に予想不能なジェット気流が発生し…。

見どころ

トップガンはトムクルーズ主演のスカイアクション映画です。

今作で注目すべきは天才パイロット、マーベリック(トム・クルーズ)の活躍シーン。

彼はある事故が原因で引き浮きの操縦が怖くなってしまうのですが、卒業式の最中に演習ではなく実戦に巻き込まれてしまいます。

味方のピンチに動けずにいましたが、撃墜されると思った直後固く決意したマーベリックが助けに入ります。

そこからはエースパイロットの独断場。

瞬く間に敵機を撃ち落とす天才マーベリックに心をわしづかみされてしまうでしょう。

【4位】ミッション・インポッシブル(1996)

あらすじ

東欧で展開されたスパイ組織IMFの作戦は情報漏れのために失敗に終わる。

裏切り者の容疑をかけられたイーサンは身の潔白を証明する為、新たなメンバーと独自に操作を開始する。

見どころ

「ミッション・インポッシブル」はトム・クルーズが出演する大ヒットシリーズの1作目です。

インパクト抜群のアクションが盛りだくさんで、観客の心をわしづかみします。

今作での注目アクションは映画史に残る“宙吊り”。

ワイヤーで地上ギリギリのところでストップするシーンは、見る者をハラハラさせ汗が流れるほどの緊張感を生み出します。

 

【3位】マトリックス(1999)

あらすじ

ニューヨークの会社でコンピュータプログラマーとして働くトマス・アンダーソン。

彼には凄腕ハッカー“ネオ”という裏の顔が存在していた。

ある日、“ネオ”はディスプレイにあらわれた不思議なメッセージに導かれ、謎の美女トリニティと彼女の仲間モーフィアスに出会う。

そして、いま生きている世界が仮想現実“マトリックス”であることを告げられる。

見どころ

世界中に衝撃を与えたSFアクション映画「マトリックス」

見どころがたくさんある名作ですが、迫力のあるアクションシーンは特に観客を魅了します。

高速で飛んでくる銃弾をかわし、ホームに入ってくる電車に飛び込み、さらには空をも飛んでしまうマトリックスの世界には驚きを隠し切れません。

インパクトという面において最も強烈で鮮烈に感じることができる一作となっております。

【2位】 ブラッド・ダイヤモンド(2006)

あらすじ

ダイヤを密売しているアーチャーは巨大なピンクダイヤを隠し持つソロモンという男の存在を知る。

一方、ジャーナリストのマディーは、反政府組織の資金源となっている“ブラッド・ダイヤモンド”の真相を探るため、アーチャーとの接触を図ろうとしていた。

見どころ

1990年代後半のアフリカ、シエラレオネでの内戦を描いた映画です。

ダイヤモンドを中心にたくさんの人々が犠牲になる作品ですが、レオナルド・ディカプリオとジャイモン・フンスーの血管が切れるのではないかと思わせる鬼気迫る演技に圧倒されます。

非常にリアリティのあるアクションに目が釘付けとなるでしょう。

 

【1位】ダークナイト(2008)

あらすじ

ゴッサムシティの平和を守るため、闇夜に隠れて悪と戦っていたバットマン。

一方、表舞台に立ち真正面から悪と戦う地方検事のハッピーデント。

彼の勇気ある行動を見たバットマンは自らの引退を考えていた。

しかし、ゴッサムシティに“ある男”が現れ住民たちを混乱の渦に陥れようとしていた…。

見どころ

悪がはびこるゴッサムシティを舞台に、仮面をつけたバットマンが悪と戦うストーリー。

そんな今作で特に注目してほしいのが冷酷な犯罪者ジョーカー演じるヒース・レジャーの度を越えた演技です。

笑い方や目つき、猫背の立ち方、口が乾いてくちゃくちゃと話す姿は見るだけで鳥肌を立たせるほど薄気味悪いものとなっています。

精神異常者のマインドを理解した彼の演技は、この作品をさらに盛り上がらせるものとなり見逃せません!

NEXT:邦画だってアクション映画負けてない!!