人生に疲れた時やつまづいた時にホロリ…。U-NEXTで配信されているヒューマンドラマをご紹介!

ストレスを溜めながら同じように生きる毎日。

夜眠る時「なんで生きているんだろう…」と空しく感じたことはありませんか?

U-NEXTはそんなあなたの人生に変化をもたらします。

配信している映画作品は15万と動画配信サービスの中でも国内最大規模。

そして、配信しているジャンルの中でも特に魅力的なのがヒューマンドラマです。

このジャンルの魅力は語り尽くせません。

例えば、

一度っきりの人生が素晴らしいものだと、ベンジャミンバドンが教えてくれた。

ボヘミアン・ラプソディを観て失敗しながらも希望を信じる大切さを知った

など、私たちの心に新しい価値観や生きる活力を与えてくれるんです。

本記事ではU-NEXTで視聴できるヒューマンドラマの中でもとっておきを集めました。

ストレスをため込んでネガティブになりがちな生活はもうおしまい。

画面の彼らが人生を楽しむコツと、笑顔で楽しい未来をあなたに届けてくれますよ。

Contents

U-NEXTで視聴できるおすすめのヒューマンドラマ8作品!【洋画編】

「最近なんだかストレスが溜まって疲れる…」

なんて時は、ぜひ今から紹介するヒューマンドラマを手に取ってご覧ください。

人情味を感じてほっこり温かくなったり、感動してホロリと泣ける名作勢ぞろいです!

洋画と邦画を分けて紹介しますので、まずは洋画からいってみましょう。

いまを生きる (1989)

あらすじ

全寮制のエリート男子校であるウェルトン・アカデミーに風変わりな英語教師ジョン・キーディングが赴任してきた。

彼は型破りな授業で生徒たちを戸惑わせるも、真摯に生徒たちと向き合い「今を生きる」大切さを説いていく。

しかし、キーディングの教えに疑問を抱く大人が増えていき…。

いまを生きる。

この物語には“規律”を重んじる学校に、“自律”を重んじる風変わりなキーティング先生が就任してきます。

この先生の教えがまた深いんです…!

時には机の上に立つよう生徒に指示したり、教科書を破り捨てたり、とにかく型破り!

しかし、そこにはきちんとした意味があります。

“今を生きる”とはいったいどういうことなのか?

人生において最も大切なことをキーティング先生が教えてくれますよ!

フォレスト・ガンプ (1994)

あらすじ

一般よりも低い知能指数で周りからいじめられてきたフォレスト・ガンプ。

そんな彼の理解者であり友人であったジェニーに思いを寄せていたが、気持ちを伝えられぬままアメリカ陸軍に入隊することになる。

母親の教えを忠実に守ったガンプは数々の奇跡を起こしていく。

その一方で、たくさんの大切な人を失ったガンプは、ジェニーに再開したいと思うようになり…。

絶対的名作

この物語の主人公・フォレストはIQ75と知能指数が低い少年ですが、 “誠実さ”という誰にも負けない才能を持っていました。

そんなフォレストに彼の母親は生きる上で大切な事を教えます。

「神がお前に与えたもので、ベストを尽くすのよ」

フォレストはこの言葉を心に深く刻み、誠実さを持って人生と向き合い好転させていきます!

あなただけが持っている才能は必ずあって、それを信じていればきっとうまくいく。

見終わった後に自信と勇気が湧いて笑顔になれる作品です!

ビューティフル・マインド (2001)

 あらすじ

1947年、ジョン・ナッシュはブリンストン大学の数学科に奨学生として入学し、ひたすら研究に没頭する生活を送っていた。

人付き合いが極端に苦手で引きこもりがちなジョンだったが、ルームメイトのチャールズが外へ遊びに連れ出してくれる。

ある日の晩、バーで美しい女性を見かけたジョンはアダム・スムスの論文に矛盾があることに気づき…。

最果てにある世界の真理

何かを成し遂げるにはその何かに情熱を持ち続けなければなりません。

言葉でいうのは簡単ですが、それってとても難しいことですよね…。

しかし、情熱を持ち続けた先に何が待っているのかということをビューティフル・マインドが教えてくれます。

この物語で登場するジョン・ナッシュは実在した天才数学者で、

「この世のすべてを支配する心理を見つけ出したい」という強い欲求に駆られます。

その解を見つけるのはとてつもない苦行でした…。やがて精神を病み統合失調症になりながらも、強い情熱を絶やさずに心理を追い求めていきます。

そして彼は遂にある一つの方程式へとたどり着きました。

天才数学者が一生をかけて見つけ出したものは何なのか、

情熱を捧げた先にある世界の心理をその目でお確かめください!

プラダを着た悪魔(2006)

あらすじ

ジャーナリスト志望でNYに来たアンドレア。ファッションに関心のない彼女が就職したのは一流ファッション誌・ランウェイだった。

編集長ミランダのアシスタントをすることになったが、24時間鳴りやまない携帯に悩まされる日々が始まる。

しかしミランダの無理難題をこなすうち、自信もファッションに興味を持ち始め…。

働くこと、女性として生きること

仕事に悩みはつきもの、色々な問題を抱えてはタメ息つくこともありますよね。

そんな時に見てほしいのがプラダを着た悪魔です!

最初はファッションに興味を持たずに働いていた主人公・アンディですが、そんな彼女を同じ会社で働くナイジェルが叱咤。

「興味を持たない自分は捨てろ。体ごと飛び込まなくてはいけない」と彼女に言い放ちます。

それからというものアンディは仕事ぶりを上げて大変身!

彼女が変れたのは、プロとしての自覚を持ちスタート地点へとたどり着いたから。

悪魔のプラダを見れば、きっとあなたもアンディのように生まれ変われるはずですよ!

最強のふたり (2011)

あらすじ

不運な事故により頸椎(けいつい)を損傷。首から下が動かせなくなり日常生活を介護なしで生きれなくなった大富豪・フィリップ。

介護人面接を行うも同情の目でしか見ない候補者に嫌気が指していたが、不真面目な青年・ドリスだけは違った。

投げやりだが一人の人間として見ていたドリスに興味を抱き仮採用として雇う。

最☆強

スラム外の出身で貧乏な黒人・ドリスと、大富豪のフィリップという身分違いの二人が心通わせていく物語です!

フィリップは首から下が不自由なので、使用人に気を使われる生活をしていました。

その行動はある一方から見れば正しいのですが、フィリップ本人からすれば寂しく息苦しい生活…。

しかし、ひょんなことから出会ったドリスはフィリップを一人の人間として対等な目線で会話し、時には人にいえないようなバカな事を、時には思いっきり喧嘩を、そして本心から出てくる言葉をぶつけます。

体がどうとか、身分がどうとか…そんなこったぁどうでもいい。

真に人と付き合うことの大切を最強の二人が教えてくれますよ!

アバウト・タイム (2013)

あらすじ

自分に自信がなく恋人のいないティムは、21歳の誕生日に一家の男子にはタイムトラベル能力があることを父から教えられる。

恋人を得るためにタイムトラベル能力を使っていたティムは、あるイベント会場で魅力的な女性・メアリーと出会い恋に落ちる。

連絡先を交換したティムだったが、タイムトラベルのアクシデントで連絡先が消えてしまい…。

今過ごしている時間の尊さ

アバウト・タイムではタイムスリップ能力を持った主人公・ティムが過去へ飛んで、好きになった女性と結ばれるため、そして家族の幸せを守るため奮闘します!

この作品一番の見どころは“時間の大切さ”。

ティムはタイムトラベル能力や家族と接していくことで、時間の大切さを学んでいきます。

普段何気なく過ごしていると世界がどんなに素晴らしいか気づくことができない。

しかし、過ぎていく時間に意識をもって大切にしていけばその幸せに気づくことができる。

私たちはティムのようなタイムトラベル能力はありませんが、

アバウト・タイムを見終わった時にはティムのように「毎日を大切に生きよう」と思うはずです!

最高の花婿

あらすじ

フランス人のクロードとマリーは、3人の娘たちがそれぞれアラブ・ユダヤ・中国人と結婚し、国籍や人種の違いに疲れてきっていた。

末娘だけは大丈夫だろうと考えていた夫妻。

しかし、末娘が結婚した相手はコートジボワール出身の黒人青年だった…。

受け入れる喜び

フランス人の娘4人の婿(むこ)が、それぞれイスラム教徒・ユダヤ・中国系・黒人と異なる外国人という設定で考え方の違いを描いた物語です。

国や宗教が違えば考え方や食事まで大きく異なりますから、とにかく大変なのは想像できますよね…。

その想像を裏切らず、宗教や習慣のすれ違いが激しく、お互いを思いやることができなくなっていきます。

しかし、クリスマスの夜は違いました。

フランス人のクリスマスに対する情熱はものすごく、大切な家族と過ごすビッグイベント!

多文化の家族をなんとかまとめたいと願う母のマリーや姉妹たちが奮闘します。

その結果家族たちが手に入れたのは…。

違いを認め、受け入れ、相手に思いやりを持ちたい。そう思える優しい作品です。

ボヘミアン・ラプソディ(2018)

あらすじ

1970年のロンドン。自分の声に自信を持っている若者・フレディはライブハウスで、ボーカルが脱退したというブライアンとロジャーに自分を売り込む。

彼の美声に魅了された二人はフレディ、そして新たにジョンを加えてクイーンを結成する。

誰もが試したことのない革新的な挑戦を続け、数多くのヒット曲を生み出すクイーン。

しかしフレディはスキャンダルにより、ある疑惑を持たれるようになる。

さあ最高のライブの始まりだ

腕を高らかに振り上げる「We are the champions」や、軽快なリズムで歌う「We Will Rock YOU」で有名なクイーン!

そのボーカルである、フレディ・マーキュリーの生き様を描いた映画です。

クイーンの音楽を聴いているとテンションが思いっきり上がりますよね。

その理由は彼らの強い情熱が音楽にギュッと込められているからなんです!

この作品を通じて音楽に対するフレディの情熱を見ることができるでしょう。

そしてこの作品はフレディの成功だけでなく、目を背けたくなるような失敗も描かれています。

どんな人でも失敗は起こす。

それでも後ろを振り返らず、ただ前を見続けるフレディに勇気と自信をもらえるはずです!

U-NEXTで視聴できるおすすめのヒューマンドラマ8作品!【邦画編】

次に紹介するのはヒューマンドラマの邦画8作品です!

邦画も洋画とはまた違う味わいで優しい気分に、そして瞳を潤ませて心をスッキリさせてくれます。

「明日もまた頑張ろう!」

と、元気にさせてくれますので気になった作品があったらぜひ手に取ってみてくださいね!

いま、会いにゆきます(2004)

あらすじ

「雨の季節に戻ってくる」と本に書き残し、妻の澪は夫・巧と息子の佑司を残して亡くなってしまう。

時は流れ、梅雨の季節に佑司のお気に入りの場所である森工場に向かうと、澪そっくりの女性が姿をあらわす。

話しを聞いてみるとどうやら記憶を失っているらしい。しかし、巧と佑司は最愛の妻を前に再会を喜んだ。

優しい愛

「雨の季節に戻ってくる」

そう書き残して亡くなってしまった妻・澪が、梅雨の季節に記憶が失った状態で夫と子供の前に姿を現す物語です。

亡くなってしまった澪に対して、夫の巧と子供の佑司は後悔の気持ちでいっぱい。

そして、再びあらわれた澪に対してつもった想いを口にします。

そんな、気持ちをただ優しく受け止める澪。

ひたすら家族を愛する心にホロリとくる作品です…!

KOTOKO (2011)

あらすじ

幼い息子とふたりで暮らすシングルマザーの琴子。

彼女は一人の人間が二人に見えるという病気を持っており、他人とうまく付き合えず、頼れる人もいないせいで心が壊れていく。

現実と虚構の狭間をさまよう琴子だったが、歌を歌う時は世界がひとつに見える。

息子と歌だけが彼女にとって唯一の救いだった…。

親子愛

この物語の主人公・KOTOKOは人間が二つに見える幻覚におびえた毎日を過ごしています。

それは人間の善と悪。現実と虚構に怯えるKOTOKOですが、幼い息子だけは一つに見えて彼女に癒しをもたらしました。

母親の子供に対する強烈な愛を感じ取れる作品で、映像の迫力や緊張感に圧倒されること間違いなし…!

生きるとは何を意味するのか。生きることの辛さや大変さをシンガーソングライター・coccoが迫真の演技で表現します。

しあわせのパン (2011)

あらすじ

東京から北海道へ引っ越し、パンカフェ「マーニ」を開店する妻・りえと夫の尚。

尚がおいしいパンを焼き、りえがそれに合った温かいコーヒーを淹れる。

そんなマーニには様々な悩みを抱えてくるお客さんが訪ねてくるが、帰るころにはそれぞれ心の幸せを見つけて帰っていくのだった。

一緒にいるだけでいいんだ

大切な家族や友人との食事ってとても楽しく幸せな時間になりますよね。

この映画はそんな食事の尊さを教えてくれる作品です。

東京で暮らしていた夫婦が北海道に引っ越してパンカフェ「マーニ」を開店して物語が始まります。

マーニには悩みや寂しさを抱えた様々な人が訪れますが、不思議と帰るころにはみんなすっきりして心が軽くなるんです。

この物語では人が抱えている問題を直接解決していくわけではありません。

しかし、一緒にご飯を食べたり、祝ったり、ワインを飲んだり、どこにでもある食事を誰かと一緒にするだけで幸せにします。

人と人とのかかわり合い、そして美味しい食事を分け合うことが人生を幸せにしてくれる、そう再認識させてくれるでしょう。

ツナグ(2012)

あらすじ

死者と再会したいという願いを一度だけ叶えてくれるツナグ。

ツナグの見習いをしている高校生・歩美は、ガンで病死した母と会いたい中年男や、事故死した親友と再会したい女子高生の願いを叶える。

しかし、歩美は死者と聖者は再び出会ってはいけないのではないかと疑問を持ち始め…。

死と生を繋ぐ

亡くなってしまった人と生きている人の再開を仲介する「ツナグ」。

様々な想いで再会を望む人々を見ていく過程で主人公・歩美が成長していく物語です。

この物語では3組の再開を望む人々と関わることで、登場人物と歩美がどのような心境の変化を起こしていくかが一番の見どころです。

「信じる気持ちや思いが強ければいつかきっと奇跡は起こる!」

そう感じさせてくれると同時に、

「身の周りにいる人に対して後悔しないよう大切にしたい!」と思わせてくれます。

WOOD JOB(2014)

あらすじ

大学受験に失敗して落ち込んでいた勇気は偶然見かけたパンフレットに美少女が乗っているという理由で、林業の研修を受けに三重県へ旅立つ。

そんな彼を待っていたのは、美少女ではなく携帯の電波が届かない厳しい自然と荒々しい男達だった。

怖気づいた勇気は脱走を試みるが…。

パワフルに生き抜け!

この映画は就職先で悩んでいる高校生・平野勇気が、パンフレットに美女がいたという理由だけで林業を始めることから物語が始まります!

最初はメンタルが弱く、研修から逃げ出そうとしていた勇気ですが、たくましい人々や厳しい自然を通じてどんどん立派に成長。

そんな彼が人々に認められ、村の大事な祭りに参加するシーンは見逃せません!

自然を通じて立派に成長した勇気、そして大自然ならではのド迫力な祭りに心が湧き踊るでしょう!

驚きと感動、そして笑いで見る者を包んでくれる作品です。

ビリギャル (2015)

あらすじ

名古屋の高校に通う女子高校生・さやかは中学校以来まったく勉強してこなかったので、成績が学年ビリになってしまう。

今の状態では大学はとてもじゃないが進学できない。

心配した母親のああちゃんはさやかを大学へ進学させるため塾へと通わせる。

そこで、彼女の運命を大きく変える教師・坪田と出会い…。

やれば出来るもん

学年で成績ビリだった女子高生・さやかが偏差値40も上げて慶応大学に合格した映画です。

この物語ではさやかがノリで始めた受験勉強をするうち、楽しさと自分の成長を実感して、遂には叶わぬ夢と思っていた慶応大学に合格しちゃいます。

この映画一番の見どころは彼女に勉強を教える坪田先生の教育方法です!

勉強に自身がないさやかを褒めて伸ばし、そしてモチベーションを高めて夢を叶えさせます。

誰もが持つであろう将来の夢を成し遂げるのってとても大変ですよね。

でも、今からでも遅くない…。自分を信じればきっとうまくいく!

夢に向かって頑張りたい人にぜひ見てほしい物語です。

世界から猫が消えたなら (2016)

あらすじ

郵便配達の仕事をしながら猫のキャベツと二人暮らしをしていた僕。

しかし、医者に脳腫瘍で余命あと僅かと宣告されてしまう。

そんなところに自分そっくりのアロハシャツを着た悪魔があらわれ、僕に囁く。

「世界から一つ存在を消せば、一日分だけ命をあげる」

戸惑う僕だったが、命には代えられず…。

暖かくて優しくてホロリ

突然の余命宣告で絶望の淵に立たされた主人公。

そこへ悪魔があらわれ「この世から1つ何かを消す事で、寿命を1日のばしてやる」

という話を持ち掛けられてストーリーが始まります。

消えてしまう存在と、それと一緒に失う繋がり。

思い出までもが消えてしまうことに辛さを感じ、今まで生きていた世界がどれほど大切なもので溢れていたのか気づいていきます。

人と人との繋がり、そして一見不必要に感じるものの大切さ。

日常にあるものに対する気づきを与えてくれるでしょう。

聖の青春 (2016)

あらすじ

1994年、将棋のプロ棋士。村山聖は将棋界最高峰のタイトル「名人」を目指して、将棋に全力を注いでいた。

しかし、そんな彼よりも早く同じ年齢の羽生善治が「名人」のタイトルを手に入れてしまう。

激しいライバル心を抱くも、憧れる想いを抱いていた聖は更に将棋へと没頭していく。

そんな中彼の体から癌が見つかり、体をむしばみ始め…。

その生き様、まさにプロ

29歳という短い生涯を太く生き抜いた天才棋士・村山聖の物語。

聖が将棋人生を通して「何を大切に」「どう生きていて来たのか」に焦点を当てて物語は進んでいきます。

その中でも天才・羽生善治との対局シーンは手に汗握る名シーン!

両者ともセリフがなく、ただ盤面で将棋の駒を動かすのみ。

しかし、そこからは彼らの声なき声がびりびりと伝わってきます。

ただひたすらに負けたくない!そう思う強い心、

そして将棋が人生なんだという彼らの熱い想いが画面越しから伝わってくるでしょう。

まとめ

U-NEXTで配信されている名作のヒューマンドラマはいかがでしたか?

ストレスを溜め続ける人生なんて詰まらないですし、毎日を過ごすのが辛くなってきますよね。

そんなときはぜひ一度体を休めて、紹介したヒューマンドラマを手に取ってみてください。

笑いと感動で溜まったストレスもあっという間にスッキリしちゃいますよ!